2008年 09月 02日
おい,おい,またかよ。「自民党は民主党に政権をわたし,民主党は選挙管理内閣に」
「自民党は民主党に政権をわたし,民主党は選挙管理内閣に」

これは安倍内閣が「政権投げ出し」をした昨年の9月12日の私のブログのタイトルです。「ボクんちに小沢君が会ってくれない」と昨夜,午後9時半からの福田首相の突然の「政権投げ出し」表明を聞いて,同じタイトルをぴっぱり出して,舌打ちする以外にありませんでした。

理由らしい理由も明らかにされることもなく,2代続きの「政権投げ出し」です。以下は記者の質問への福田首相の答弁です。

…内閣改造したときには、少なくとも重要な案件については、なんとかしたいと意欲をもっていた。だからそういう布陣をした。

…その改造の前あたりから経済対策を打たなければならないといろいろ考えを巡らしていたので、新内閣でさっそく経済対策に手をつけていただいた。それが先週末に一応の決着を見た

…いま現在、どうして組閣当時と考え方が変わったのかというと、そのあとのいろいろな政治の状況あり、そういうことを勘案して臨時国会を少しでも順調にいくようにと考え、私自身がやるよりは他の人にやっていただいたほうがより良くいくのではないか。

…自民党公明党政権ですか?順調にいけばいいですが、それに越したことはない。しかし、わたしの先を見通す目の中には順調ではない可能性がある。そして、この状況の中で不測の事態に入ってはいけない、そういうことを考えた。人ごとのようにとおっしゃったが、私自身は自分自身を客観的に見ることができるんです。


つまりは,「自分自身を客観的に見ることができるという」首相は,首相である彼の意志を通そうとすると自公政権は破綻する見通しだから退陣するのだということのようです。「自公政権存続」という枠の中で彼は孤立してしまってのでしょうか。「かわいそうなくらい困っているのです」とは党首討論での彼の泣き言でした。

2代続きの「政権投げ出し」,これこそ,自公政権に政権担当能力が欠如している証左のようです。政権担当能力が問われているのは,民主党ではなく自公政権です。自公政権の脆弱性は,ひとえに国民の負託のない「たらい回し政権」によるように思われます。

いわゆる「ねじれ国会」の問題は民主党の頑なさにあるのではありません。昨年の7月の参院選に示された国民の意思に代わる新たな国民の意思を求めることなく,つまりは,直近の国民の負託に目をつぶり,政権運営を強行しようとしてきた「偽装された民主主義」にこそ「ねじれ国会」の本質があります。

昨年9月12日の私の結論は,安倍晋三を福田康夫に置き換えるだけで,今でも有効だと思っています。

1.安倍晋三は,議員も辞職すべきである。国政に寄与できることはそれだけである。
2.政権担当能力のなさを露呈した自民党は,民主党に政権を渡すべきである。
3,民主党政権は,最低必要限の法案を成立させた後,国会を解散し,民意を問うべきである。

[PR]

by gakis-room | 2008-09-02 10:40 | つれづれに | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/8545029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 好都合な虚構 at 2008-09-02 17:04
タイトル : 康夫君、ヤッタネ!     
君は元々あの業界には向いてないんだよ。 いつ、どういうタイミングでずらかるか見守っていたんだが、上手いじゃないか。 君もボクももう72歳。 性に合わない仕事からはさっさと足を払って余生を楽しもうぜ。 後は野となれ山となれ! ヤクザどもにまかせておけばいいさ。 そして民主党を見物。 自民党議員になりたかったけど入れてもらえなかったヤツら、何の職業に就いても駄目なヤツら、借金で首が回らなくなったので歳費から返済しているヤツらの集団だからな。 衆院選で万一「比較第一党」になり、小...... more
Commented at 2008-09-02 12:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gakis-room at 2008-09-02 13:18
鍵コメさん,
ありがとうございます。訂正しました。
Commented by 高麗山 at 2008-09-02 13:36 x

何処へ行く国民安心実現内閣!
Commented by gakis-room at 2008-09-02 14:42
高麗山さん,
パチンと割れたシャボン玉ですかね。あるいは幻想。
Commented by saheizi-inokori at 2008-09-02 16:30
朝日には民主党が協力的でないからというのも理由に挙げていたと書いてあったように思います。
だとするとまさに晋ちゃんと康夫ちゃんは相似形です。
Commented by gakis-room at 2008-09-02 17:15
saheiziさん,
臨時国会召集日,定率減税,給油特措法案など自己の意に反して動く政局の中で,自民党内でも孤立していった,というのが私の想像です。
Commented by maron415 at 2008-09-02 18:27
健康上は問題ないそうで(笑)
で、またあの茶番劇がはじまるのね。
内輪もめしてるときじゃないと思うのですが…
まあ、彼は、サミットもオリンピックもでたし、もういいかなんだろうな。
Commented by gakis-room at 2008-09-02 19:37
マロンさん,
「健康については目が悪くなった」と記者会見で言っていました。よく見えなくなったんでしょうね,国民の願いが。
Commented by saheizi-inokori at 2008-09-02 22:08
安倍を選び、後任に麻生を蹴っ飛ばして皆で福田を選んだ自民党議員たちが最大の責任者ですね。
総辞職すべきだと思います。
Commented by gakis-room at 2008-09-03 06:37
saheiziさん,
二人の首相を支えられなかった幹事長が前回に続いて今回も立候補するなんて。責任感の欠如の典型のように思われます。「責任感の欠如」の典型を総裁に担ごうとする集団もまた…,やれやれです。


<< 復元されて消えた閔妃(明成皇后...      平年よりも2度低かった後半・8... >>