2008年 07月 23日
ひとつの花は3mm位です,セイヨウノコギリソウ
d0006690_14374437.jpgセイヨウノコギリソウ キク科 ノコギリソウ属

「近くの公園」です。「地下茎によって個体を増やすので,群生する傾向がある」とのことですが,これも一昨日のハブランサス・アンダーソニーと同じように1株だけです。

名前は葉の切れ込みをノコギリに見立てた故です。背丈は30cmです。頭花は3mm位の小さなものがいくつも集まっています。

在来種のノコギリソウの花は白色だけのようですが,セイヨウノコギリソウは花色も豊富で、白、ピンク、赤、黄色などがあるようです。

このところ,「近くの公園」の花と言えば,3種類のムクゲがとてもきれいですが,それを除けば,緑色のヒメクグスズメのヒエオヒシバとメヒシバばかりで,園芸種が紛れ込んだものだろうと思いますが,ちょっと嬉しい気分です。
[PR]

by gakis-room | 2008-07-23 14:38 | 花の手帳 | Comments(4)
Commented by YUKI-arch at 2008-07-24 03:20 x
3mmはみごとですね、
自然というものは何でも生み出してしまう。
僕は3mmが納まらず、
立ち往生していますが。
Commented by gakis-room at 2008-07-24 08:58
YUKIさん,
身近な所にこんなに多様な自然がありました。いつも新鮮な驚きと喜びを感じています。
Commented by oohay7901 at 2008-08-30 14:03
レッドヤロウですね。
セイヨウノコギリソウの花の色で愛称もあるようです。
私もアップしています。
タンバラ高原に咲いていた花です。
Commented by gakis-room at 2008-08-30 23:56
oohay7901さん,
始めまして。
花の色で,レッド…,イエロー…という名前があることを初めて知りました。

ブログを拝見しました。花いっぱいでとてもすてきです。
これからもよろしくお願いいたします。


<< 土用の丑の日に…      きょうは大暑です。明日からの3... >>