2008年 06月 22日
蚊を追い払う,カトリソウ(蚊取草)
d0006690_1853557.jpgカトリソウと教えていただきました。
フウロソウ科 ペラルゴニウム属

「蚊取草」の名前のように,この花の匂いを蚊が嫌い,蚊が寄り付かないことが名前の由来のようです。別名カレンソウ(蚊連草)といいます。

背丈は30〜50cmで,1つの花弁が1.5cm位の花がいくつか集まって咲いています。ところで,カトリソウは人工的に作られた植物だそうです。

ローズゼラニウムという南アフリカ原産のハーブの一種に,シトロネラという植物が持っている,蚊がいやがる匂い成分を造る遺伝子を加えたものなのだそうです。

私には不明ですが,シトロネラとは,タイ料理で使われるレモングラスに近い熱帯アジア原産のイネ科の植物で,虫避けスプレーの原料にも利用されてきたといいます。

シトロネラにはトイレの悪臭源であるトリメチルアミンやアンモニアの吸収が良いとされており,トイレの芳香剤などによく使われてきたそうです。

また,「ユーカリ,スイートバジル,カレンソウなどが出す香りには蚊が嫌いな成分が含まれています。 鉢植えにして窓辺に置けば蚊の侵入を防ぐことができます」ともありました。

「蚊取り線香」も1つの夏の風物詩ですが,鉢植えの「カトリソウ」を窓辺に置くのもまた風流ですが,ちょっと背丈が高すぎるようです。
[PR]

by gakis-room | 2008-06-22 18:06 | 花の手帳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/8146140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by イネ at 2008-06-24 12:10 x
お久しぶりです。
においゼラニウムと呼んでいるものに似ています。ずっと鉢植えにしていましたが、去年消えてしまいました。蚊が嫌いな臭いなのでしょうか、葉っぱをこするときつくない静かないい匂いがしました。そして花がとってもかわいいですね。また育ててみたくなりました。
Commented by gakis-room at 2008-06-24 18:22
イネさん,
お久しぶりです。
においゼラニウムを調べてみました。「センテッド・ゼラニウム」というそうです。葉のよい香りで人気種だそうです。カトリソウは「ローズゼラニウム」+「シトロネラ」(蚊がいやがるにおいを出す)の改良種ですから,「においゼラニウム」だけのにおいは,蚊も嫌がらないかもしれません。
本当のところは私にもわかっていませんが…(笑い)。
Commented by イネ at 2008-06-24 22:22 x
においはよくはわかりませんが、調べてくださったお話よくわかりました。
そして今度育ててみたいのは、カトリソウでなくやはりセンテッド・ゼラニウムですね。新装成ったパソコン、素敵です。
Commented by gakis-room at 2008-06-25 07:42
イネさん,
花の形も面白いし,その上ほのかな匂いのする「においゼラニウム」をぜひ育ててみてください。かく言う私はもっぱら見るばかりですが。


<< 5mmほどですが,マサキの花です      きょうは夏至です >>