2008年 06月 18日
本気だとしたら…,大阪府知事の馬鹿げた思いつき・2
自衛隊への職員の体験入隊に意欲を見せた橋下大阪府知事は,昨日午後からの部長会議で副知事や部長ら幹部19人に自衛隊への体験入隊を呼びかけました。曰く,
  …チーム力,団結力を養い,次の一手にしたい

知事はこの日の会議で,職員研修に体験入隊を利用できないかと切り出したといいます。
以下の記事は朝日新聞大阪本社版です。

 部長会議は非公開。参加した複数の幹部によると,橋下知事が職員研修に体験入隊を利用できないかと切り出した。人事担当部長が「抵抗のある職員もいる」と否定的な見解を示すと,代わりに「このメンバーで8月にでも泊まり込みの入隊ができないか検討してください」と提案したという。
 ある部長は「60歳近くの人もいる。この年で真夏に真剣に訓練すれば死んでしまう」。別の部長は「我々はそんなに団結力がないと思われている」とぼやいた


「研修方法として間違っている」とはいわなかったのでしょうか。産經新聞によれば
…部長会議では,出席者から「生活体験は自衛隊のPRが目的で職員の研修にはそぐわない」
という意見もあったようです。

しかし,直接的であれ間接的であれ,この人は他からの批判を受け入れるでしょうか。かつて朝礼で自身への批判に対して「私のやり方が気に入らないなら,職を変えてくれ」と激怒した人です。このままこの「馬鹿げた思いつき」を諦めるのでしょうか。

この「馬鹿げた思いつき」に名乗りを上げるトンマな大阪府職員が現れないとも限りません。
[PR]

by gakis-room | 2008-06-18 19:59 | つれづれに | Comments(8)
Commented by saheizi-inokori at 2008-06-18 21:52
思想良心の自由に反しないのかな?
Commented by 高麗山 at 2008-06-19 03:38 x
彼がかつて、大阪北野高校に在籍した時、ラグビーの高校全日本選抜選手に選ばれたことがあります。
細身の、負けず嫌いな風貌の彼の練習や、ゲームを見た覚えがあります。脚は速かったです、今と同じで寸暇を惜しんで同僚に喋りかけていた印象が非常に強く残っています。
彼なら、背嚢を背負った30キロ行軍でも可能でしょう、一度彼一人体験入隊に参加させてから、府の幹部は拍手だけすれば良いでしょう!
Commented by gakis-room at 2008-06-19 06:46
saheiziさん,
以下の2点が問題になるかもしれません。
1.午前6時の起床から午後11時の消灯まで,入浴を除いて自由時間がないことを理由に研修命令を拒否した時
2.日の丸への敬礼を拒否して,何らかの懲罰(退去命令を含む)を受けた時

それよりも研修命令を受けた時,「私は選良」と勘違いしてしまう職員がいないかなあと思ってしまいます。
Commented by gakis-room at 2008-06-19 06:52
高麗山さん,
彼ひとりが入隊体験したら,ワイドショーが大々的に取り上げて,彼は「ヒーロー」になってしまいそうな気がします。
Commented by saheizi-inokori at 2008-06-19 06:57
自衛隊は違憲だと思う人も一人くらいはいるかも、いないかな。
Commented by gakis-room at 2008-06-19 07:08
saheiziさん,
自衛隊は違憲だと思っている人は少なくないと思いますが,それだけでは研修命令拒否は難しいのではないでしょうか。
Commented by saheizi-inokori at 2008-06-21 09:57
裁判員になるとき現行刑法で裁判をするのは嫌だと云う信条を盾にとって就任拒否ができるか?
死刑反対といったら「では日ごろどんな活動をしていますか?」くらいなことを聴かれるかもしれないと書いてある本がありました。
思想信条の自由ってたった一日、一瞬の思想でも保護されるのではないのかなあ。
憲法の解説書にはそういうことは書いてないようです。
Commented by gakis-room at 2008-06-21 12:26
sahetziさん,
>「では日ごろどんな活動をしていますか?」
と聞かれたら,私の場合「何もしていない」と答えるしかありませんね。もし,虫の居所が悪ければ,「信条は行動に結びつくという前提なり,根拠はなにですか」と逆質問くらいするかもしれませんが。



<< 偶然なのか,意図的なのか      馬鹿げた思いつき,大阪府知事の... >>