2008年 06月 08日
時間の流れに身を任せ…,ひどい二日酔いのきょう
d0006690_187090.jpgビール2本までは覚えています。それから,冷酒になって,どのくらい飲んだのでしょうか。最後に出されたご飯も吸い物もきちんといただきました。

仲間と別れて,バスの時間まで30分以上ありましたから,タクシーで帰宅して,ブログのコメントに返信をして(まあ,まともな返信になっていました,冷や汗),床についたのが11時25分。これも覚えています。

午前3時過ぎに一度目覚めて,コップ一杯の水を飲み,それから朝刊に目を通して,2度寝でした。目が覚めたのは12時を過ぎていました。こんなに眠ったのはこの数年ありません。ひどい二日酔いです。

昨日は臨時の「例の会」でした。この3月に仲間の2人が定年退職したことが宴の口実でした。場所は,住宅街の一画の民家の客間,そんな感じでした。たかれた香,床に活けられた百合水仙が何とも上品です。

客は昼間に一組,夜に一組を受け入れるととのことでした。定年退職の2人をとりあえず上座に据え,乾杯をしたのが7時前でした。それからは,おしゃべりとお酒。

例によって,ビールだけのもの,焼酎は麦,いいやイモだ,2杯目からは冷酒とてんでにわがままのし放題。部屋の雰囲気とはちぐはぐな私たちを若い女将さんは笑顔でなにもかも受け入れてくれます。

何をしゃべったのかは覚えていません。2月の例会の時に話題になったこの夏の韓国旅行は現役の3人が定年を迎えるまで延期ということだけを覚えています。

一体どれだけ飲んだのでしょうか。きょうは午後からも何もせず,時の流れに身を任せていました。

それにしても何かをしている時の時間の流れは速いのに,なぜかきょうは遅い,二日酔いをしっかりと味わえということのようです。

※写真は「近くの公園」。上から,グミ,ウメ,トベラ。
[PR]

by gakis-room | 2008-06-08 18:08 | つれづれに | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/8059923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 韓国語の日記サイト at 2008-06-12 00:21
タイトル : 韓国語の日記サイト
韓国語の日記を掲載しました... more
Commented by 高麗山 at 2008-06-08 23:09 x
古希も近ずいています、分をわきまえると同時に、キャパシテイを常に認識しておきましょう!

偉そうには言えません、火曜日は、gakisさんと同様でした。。。
Commented by gakis-room at 2008-06-09 01:51
高麗山さん,
古稀まではまだまだ長い歳月を越えなければなりません。7日のこと,数年に一度のこと故,許されよ(笑い)。
Commented by saheizi-inokori at 2008-06-09 07:57
最初はおずおずとやっていてもある時点から自虐的にあおりだす。
話が面白くてしょうがない。ちっとも酔っている感じがしないのに、ときどき仲間が不安げなまなざしを送る。
そういう時間を過ごすとてきめんです。
お互いに気をつけましょう、はい。
Commented by gakis-room at 2008-06-09 16:52
saheiziさん,
終わってみれば,ほとんど思い出せない,しかし,絶えること話は続きました。「例の会」は全く持って「危険」な会です。


<< 色鮮やかなビヨウヤナギ      夕化粧って艶っぽい名前ですが,... >>