2008年 04月 20日
ベニバナトキワマンサク(紅花常磐万作)
d0006690_16173541.jpgマンサク科 トキワマンサク属

「近くの公園」です。背丈は1.5m位です。ビニールひもで作ったポンポンのような,あるいは「ハタキ」のような真っ赤な花びらを風になびかせています。

葉も赤く,真っ赤な固まりが居座っているようです。どうもこの花は秋にも咲くようです。どこまでも変わった樹木です。
[PR]

by gakis-room | 2008-04-20 16:18 | 花の手帳 | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2008-04-20 22:08
ベニバナ、アカバナ、さてどっちでしたっけ?
つよ~い味方に聞いてみますかな。
Commented by maron415 at 2008-04-20 22:48
別名 アカバナトキワマンサク(赤花常盤満作)ともいうらしい(笑)
ベニバナとくればベニバナボロギクと結びついてしまったものです。
トキワ(常盤)がずっと咲いているとかいう意味でついているのをこちらで知りましたよ♪
Commented by gakis-room at 2008-04-21 09:55
saheiziさん,
ベニバナ,アカバナの両方の呼び方があるみたいですね。「アカバナ…」で検索したら,「もしかしてベニバナ…」と出てきましたから,ベニバナがよいのかもしれませんが,私も迷っています。是非「つよ〜い味方」にお確かめください。
Commented by gakis-room at 2008-04-21 10:08
マロンさん,
ベニバナボロギクって初めて聞きました。検索してみたら,結構かわいい花ですね。食用にもなるそうです。それにしても「襤褸」とはひどい命名です。


<< リラの花咲く頃      花の命は短くて…・2,チョウジ... >>