2008年 04月 03日
6弁のアカカタバミ
d0006690_18503694.jpg「近くの公園」で昨日みました。「アカカタバミも咲きだした」と思いましたが,よく見ると花弁が6枚です。

普通は
カタバミの花弁は5枚です
。これは「アカカタバミの変異」と教えていただきました。

「変種」ではありませんでしたが,珍しいものを見たので,少し嬉しい気分です。

そのせいでしょうか,2月の寒さは「カラ元気」で乗り越え,3月の「春のうらら」を野草でやり過ごしてきましたが,「アカカタバミの変種」に出会って,少しはシャンとなったみたいです。

私の「春のうらら」もこれで終わりです。
[PR]

by gakis-room | 2008-04-03 18:51 | 花の手帳 | Comments(8)
Commented by maron415 at 2008-04-03 21:51
四葉のクローバーみたいに、なんかいいことある?(笑)
Commented by gakis-room at 2008-04-04 07:13
いいことありましたよ。私の「春のうらら」が終わりそうですから(笑い)。
Commented by YUKI-arch at 2008-04-04 08:21 x
今日の写真では土の色彩が伝わってきます。
同系色の中に黄色の一輪が
かえって土の色を引き出しています。
Commented by gakis-room at 2008-04-04 09:17
YUKIさん,
黄色の花に目を奪われています。これから,いろいろな色の花が咲きますが,楽しみです。
Commented by saheizi-inokori at 2008-04-04 10:17
人間の変種にあっても嬉しくないのに不思議ですね。
Commented by maron415 at 2008-04-04 13:22
カタバミの花って、改めてよく見ると、
花の形が微妙に違っているのがあるんですね。
(6枚花は遭遇しませんでしが)
ググってるとこんなものに遭遇しました。
http://www.asahi-net.or.jp/~ep3n-kizm/digicam/digi30.htm
八重咲きなんてのに遭遇した日には、どうなるのだろう?
Commented by gakis-room at 2008-04-04 18:09
saheiziさん,
人間の変種と言えば,「変人」とされた元主将を思い出します。実はこの記事を書いていて,確か「徒然草」だったかと思いますが,盆栽を自然ではないとして批判していたことを思い出していました。
Commented by gakis-room at 2008-04-04 18:10
マロンさん,
実に様々なカタバミがあるのに驚かされました。「八重咲きのカタバミ」,遭遇してみたいですねえ。


<< トキワハゼ      最近見た黄色の花,目線を上から... >>