2008年 03月 28日
ハナニラです
d0006690_1321240.jpgネギ科(ユリ科) イフェイオン属

中南米原産で,日本には明治の中ごろに渡来したそうです。性質は強健で,花壇植の場合、球根を一度植え付けたら数年は植え替えを必要としないとありました。

今朝,「近くの公園」で見ました。園芸種が野生化したものでしょうが,1輪しか見ませんでした。来年にはもう少し増えているかもしれません。

英名は spring starflower というのだそうですが,「春の星の花」に相応しくきれいな白色と形です。

しかし,花言葉は「別れの哀しみ」です。それで思い出しました。仏教では人間の根本的な苦しみを「四苦八苦」としています。

四苦は「生・老・病・死」のこと,これに下の四苦に加えて8つの苦しみがあるといいます。

 愛別離苦(あいべつりく,愛するものと分かれなければならない苦しみ)
 怨憎会苦(おんぞうえく,憎んでいる対象に出会う苦しみ)
 求不得苦(ぐふとくく,欲しいものが得られない苦しみ)
 五蘊盛苦(ごうんじょうく,心身の機能が活発なため起こる苦しみ)

こう考えると,ハナニラも何だか哲学的に見えてきます。
[PR]

by gakis-room | 2008-03-28 13:02 | 花の手帳 | Comments(0)


<< カンサイタンポポかな      タネツケバナとミチタネツケバナ... >>