2008年 03月 27日
タネツケバナとミチタネツケバナ(路種漬花)への追記
下の「タネツケバナとミチタネツケバナ(路種漬花)」の記事の中で,昨年の11月7日の花は。タネツケバナか路タネツケバナかと迷っていました。

迷いの理由は,タネツケバナには私が「茎の残り」としたものがないのに,11月7日の花にはそれがあるからです。

maron415さんからいただいたコメントから,「アキノタネツケバナ」を調べてみました。昨年の11月7日の花は「アキノタネツケバナ」です,きっと,おそらく,多分。

[PR]

by gakis-room | 2008-03-27 22:47 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/7580278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maron415 at 2008-03-28 14:46
タネツケバナとミチタネツケバナですが、ナズナにまぎれて咲いております。(ナズナの勢いがすごいです。)
どっちかは、適当に撮ってきた写真では、区別がつきません。
仕方がないから、むしってこようか(笑)
Commented by gakis-room at 2008-03-28 19:04
マロンさん,
小さな花ですから,風に揺れると写真がブレてしまいます。それで私もむしってきてパソコンに向かいました(笑い)。

「近くの公園」では,ナズナとミチタネツケバナが棲み分けをしているようです。


<< ハナニラです      タネツケバナとミチタネツケバナ... >>