2008年 02月 22日
「オキザリス・桃の輝き」が開花しました
d0006690_6511828.jpg2月5日に書いたオキザリス・桃の輝きもようやく開花しました。

こうして花だけを見るとカタバミの一種であることが分かります。もう少し開けば,葉の形こそ違いますが,色も形もイモカタバミによく似ています。

写真の上方にも見えますが,巻いたツボミ状から7分咲きの頃が,やはり私には魅力的です。
[PR]

by gakis-room | 2008-02-22 06:55 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/7318570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by YUKI-arch at 2008-02-22 10:10 x
オキザ-リスなのか、オキザリ-スなのか。
置き去りだとすると名前としてはどんなものかと。
由来が分かると腑に落ちるのでしょうね。
Commented by gakis-room at 2008-02-22 17:11
YUKIさん,
カタカナ表記では「オキザリス」みたいです。Oxalisはカタバミ科の学名です。カタバミの外来種については「○○・カタバミ」ではなく,「オキザリス・○○」といっているようです。
ギリシア語では「酸っぱい」という意味だそうです。


<< 「日が長くなったなあ」を数字で...      「寒冷化現象だあ〜」をグラフに... >>