2008年 02月 20日
異常の常態
d0006690_4414195.jpg昨日は二十四節気のひとつ,「雨水 (うすい)」でした。「陽気地上に発し,雪氷とけて雨水となればなり」とのことだそうです。

そのためでしょうか,最高気温も9.7度で,11日の12.3度についで2月としては2番目の暖かさでした。とはいえ,平年よりわずか0.3度ほど高かっただけです。

それでも暖かいと思いましたから,「慣れ」というものは何かにつけて怖いと思います。「暫定」(ガソリン税のこと)が30数年続き,「特例」(赤字国債のこと)もまた同じように「常態」化していることの「異常」に慣れてしまっているようです。

「今,私はどこにいるのか」と考えてみること,これは自身への自戒です。

週間予報では,2・3日は平年より暖かな日が続くようですから,「寒冷化現象だあ〜」も一休みといったところです。「寒冷化現象だあ〜」に対抗してきた私の「カラ元気」も一休みです。
[PR]

by gakis-room | 2008-02-20 04:56 | つれづれに | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2008-02-20 09:07
たまに体中全てが快適そのもの、すっからかんというときがある(あった?)。
それに気がつくとなんか変だなと思いました。
Commented by asuno-kazemachi at 2008-02-20 17:29
常に、NO!という自分を、自分の中に置くことが大切なんでしょうね。
政治の世界でも、とりあえずNO!と言ってみて、本当にそれでいいのかを考え直すことが必要と思います。
まあ、NOだけ言って、代案が虚しいのも困りますが。

来週はまた寒いらしいですね。
せいぜい今の暖かさにラクをさせていただきましょう。
Commented by gakis-room at 2008-02-20 18:04
saheiziさん,
朝,5時前というとんでもない時間にブログを更新して,所用で早朝から名古屋に行って来ました。帰りに新幹線乗ったら突然の疲労感です。車内が熱かったせいかもしれません。
自宅に戻って,ビールを一杯,ぐいっとやったら落ち着きました。変な1日です。
Commented by gakis-room at 2008-02-20 18:09
風待ちさん,
>常に、NO!という自分を、自分の中に置くことが大切
そのとおりだと思います。私流の言い方では「たくさんの中の1つでしかない私」と言うことになります。それを時々(しばしば?)忘れてしまうから困ります。


<< 「寒冷化現象だあ〜」をグラフに...      崇礼門(南大門)焼失の衝撃は続... >>