2008年 02月 18日
寒い日が続いていますが…
d0006690_1816175.jpgノゲシのロゼットでしょうか。この寒さの中で葉をしっかりと広げようとしています。春を待つのでもなく,冬に耐えているのでもなく,困難に抗っているようです。

「近くの公園」の花と言えば,間もなくその時期を終えるサザンカと,これから盛りを迎える白梅だけです。

今朝の最低気温は−2.2度,きょうの最高気温が7.4度で「絶対的に寒い日」でした。これで今月になってから13日目です。午前中には雪がちらつきました。

それでも鳥のさえづりは少しずつ大きくなっています。「近くの公園」ではこんなロゼットをいくつも見ることができます。ホトケノザらしきものの群れも見つけました。

  ※ロゼット
    冬などの生育不適な時期の生育形。地ぎわの短い茎から放射状に葉を広げたもの。
[PR]

by gakis-room | 2008-02-18 18:16 | つれづれに | Comments(6)
Commented by maron415 at 2008-02-18 20:57
こちらも、-2~8でした。(寒い日が続いています。)
こちらでは、ノゲシがよく咲いています。もう終わって綿毛化してるのもありますよ。
梅は、寒梅というのかな?は咲いて、もう終わろうとしているのに、後が続かないと感じです。
ウグイスの一声を待っているのですがまだ聞いていません。ウグイスさん、早く春を告げてくれ~

Commented by gakis-room at 2008-02-19 06:58
maronさん,
狭い日本なのに地域によっての気候の違いを感じさせられます。「近くの公園」の白梅は咲き始め,紅梅はまだまだこれからといった感じです。きょうは雨水。寒さが和らぐといいですね。
Commented by イネ at 2008-02-19 09:53 x
いつも興味深く拝見しております。17日は夕焼けでしょうか。18日のノゲシのロゼット。よくみれば葉っぱが直角に出ていて、次の列の葉っぱはそれに45度ずれるように出ているのですね。確実に日を浴びるためでしょうか。空も地も美しいです。ロゼットを作るものは芝生の厄介者のように思ってしまいます。思いっきり芝生に鎌を刺すようにして抜くのです。よく見もせずに。こんなに美しいのですね。
Commented by gakis-room at 2008-02-19 11:04
イネさん,
ようこそ。庭をもたない私は気楽に見ているだけですが,芝生の手入れは大変だと思います。
Commented by イネ at 2008-02-19 17:00 x
マンション一階の住人で、猫の額ほどの芝生を相手にしています。広かったらたいへんでしょうね。
Commented by gakis-room at 2008-02-19 18:44
イネさん,
ノゲシもオヒシバもそうですが,根の深いものを取り除くのは大変かと思います。生家では雨上がりに草抜きをよくやっていたことを思い出しました。


<< 崇礼門(南大門)焼失の衝撃は続...      まだ続いてます,身の回りの異変 >>