2008年 01月 13日
きょうから冬日です
d0006690_858718.jpg連日,暖かい日が続いています。石垣島では54年振りの6日連続の夏日とか。宮古島ではセミが鳴き,下関では土筆も現れました。今朝の新聞は「京都でタンポポ」とありましたが,これは多分記者が野草ほを知らないからです。タンポポ,ブタナは年中無休のようです。

しかし,季節は季節です。奈良はきょうから平年では最低気温がマイナスとなる冬日に入ります。

冬日は2月16日までの35日間です。冬日は,昨年は1月に11回,2月に13回,3月になっても13回ありました。平年の最高気温も2,3日に0.1度ずつ下がり,今月末の30,31日は8.0度です。この両日が「寒さの下限」です。

「寒さの下限」を下回る「絶対的に寒い日」は今年は何日あるのでしょうか。昨年は1月に2回,2月に3回ありました。奈良なりに,いよいよ厳寒到来です。

今朝の最低気温は1.5度とはいえ,冬日にあわせるように,予想ではきょうの最高気温は6度を超えないようです。寒い1日になりそうです。夜間はさらに冷え込みそうです。

昨日はそれほどでもない寒さにいじけていた私ですが,13日からの冬日はすでに織り込み済みですから,きょうはいじけません。

デスクワークだけでなく,外出も予定しています。買い物にも行きます,冷蔵庫の中が空っぽになりましたから。
[PR]

by gakis-room | 2008-01-13 08:58 | つれづれに | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/6959543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ume at 2008-01-13 12:12 x
予報通り、今日の上越はさらさらとした雪が音もなく降っています。静かで寒い休日です。めい犬ウメの散歩につきあわなければならないと思うと、少しいじけたくもなるのですが「休日は少し遠出」がumeとウメとの約束事です
。「こたつに潜って藤沢周平」は明日にします。
Commented by maron415 at 2008-01-13 13:28
タンポポの開花は在来種かと思います。(在来種ってまだ遭遇したことないのですが)こちらでは、今の時期、ノゲシをよく見かけます。
ググッたら↓のに遭遇しました。
http://www.syngenta.co.jp/cgi-bin/support/zasso/zasso.cgi?article=zasso06
(まだながめただけなのですがおもしろいなあと…)


Commented at 2008-01-13 13:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by YUKI-arch at 2008-01-13 14:33 x
寒がりですから、
ずくにいじけてしまって、
炬燵に潜り込んで出て来れません。

無理に用事をつくって外出するのですが、
次の日はもういけません。
Commented by gakis-room at 2008-01-13 16:55
umeさん,
きょうの奈良の最高気温は予想に反して6.6度でしたが,「絶対的に寒い日」になりました。未明までにはマイナスになりそうです。
いじけたい気持ちを吹っ切ってくれる「ウメ」はさすがにめい犬ですね。
Commented by gakis-room at 2008-01-13 16:58
maron415さん,
タンポポの話,おもしろく読みました。ありがとうございました。西洋種と在来種の違いは知っていましたが,確かめたことはありません。この春には確かめてみようと思います。
Commented by gakis-room at 2008-01-13 17:03
鍵さん,
奈良地方気象台はさぼっていまして,「生物季節観測」は昨年の4月下旬以降,更新がありません。私はそこを見るのが好きでしたのに。残念です。頑張れ!奈良地方気象台。
Commented by gakis-room at 2008-01-13 17:17
YUKIさん,
先ほど外出から帰りました。午後4時の気温は4.3度です。体感温度はマイナス2.6度です。
6時過ぎにまた外出します。これは飲み会ですから,いそいそ出かけます。きょうはちょっとハイの気分です。明日はどうなりますやら。
Commented by saheizi-inokori at 2008-01-14 10:15
兵糧攻めが一番効きますね。
Commented by gakis-room at 2008-01-14 18:18
saheiziさん,
まことに。腹が減っては,戦はどころか息も絶え絶えになってしまいます。


<< 1月14日,冬日2日目      止めとけばよかった >>