2007年 12月 06日
あまりにも季節はずれ,ツツジが咲いています
d0006690_1623032.jpgツツジです。今,「例の田舎道」に咲いています。葉はすっかり紅葉(?)しています。ツツジと言えば,初春から初夏の花です。季節はずれといえばあまりに季節はずれです。

「冬イチゴ」があるのですから,「冬ツツジ」あるいは「秋ツツジ」なんてのもあるのでしょうか。調べてみましたが,見あたりません。

今朝の奈良の最低気温は,昨日に続いて0.4度という冷え込みだというのに,この季節にツツジを見るなんて不思議な気がします。

季節はずれのツツジ。KY(空気が読めない)ツツジ。いずれにせよ,周囲の風景からは「孤立」しています。孤立と言えば,「連帯を求めて孤立を恐れず」という言葉に「人とのかかわり方」を重ねて考えたのは遠い昔のことでした。

時代を見抜く研ぎ澄まされた眼力とも,時代を超えた震えるような神経とも,もとより無縁に,いわば「昨日のようなきょうを」ただただ繰り返しているうちに,いつのまにか還暦も超えてしまっていました。

季節はずれのツツジに気付いたことだけでも「よし」としましょうか。
[PR]

by gakis-room | 2007-12-06 16:23 | 花の手帳 | Comments(12)
Commented by next-kazemachi at 2007-12-06 17:05
実は、私も見ました。
つつじかどうか自信がなかったし、まさかこの季節にと思って素通りしましたが、やはり今思うとつつじのようです。

地球が壊れていく予兆または警告なのでしょうか。
それとも、人間に個性があるように、自我の強い花の気まぐれでしょうか。
いずれにしても、寒風に揺れるつつじ、少しばかり応援したくなりました。
Commented by gakis-room at 2007-12-06 18:13
ext-kazemachiさん,
青葉(日本語には,青と緑の区別がしばしばなくなります)を覆い隠すように咲き誇るピンクのツツジと違って,全体ではないとは言え,朽ちたような葉にの上にひとつさいているツツジは不思議な光景でした。
Commented by maron415 at 2007-12-06 19:34
実は、私も見ました(笑)
証拠は残念ながら撮っていないのですが、そのときは、咲いているところが、とっても日当たりよかったから咲いていたのかな?と勝手に思っていました。桜みたいに二季咲く種類のもあるみたいですが、たぶんこれは、いわゆる狂い咲きかな?
Commented by ume at 2007-12-06 20:46 x
実は私も3週間ほど前にツツジの花を見ましたがが、「まさか」と思っただけで、gakisさんのように「人との関わり方」にまで想像力は及びませんでした。
何故かしんみりした気分で記事を読みました。春の山ツツジの花は若葉に彩りを添える明るい花なのですが。
Commented by 高麗山 at 2007-12-06 23:53 x
時季はずれのつつじのごとく、『連帯を求めて孤立を恐れず』
遠い昔に、“誰かが”叫んでいたような気がします!
Commented by YUKI-arch at 2007-12-07 07:32 x
冬のつつじ開花に、
話の花が咲くのは「ここ」だけでしょうね。
空気の読めないツツジに
率先してなりましょう。

Commented by gakis-room at 2007-12-07 09:05
maron415さん,
そちらでも見られましたか。二季咲くツツジ,どうなっているんでしょうねえ。next-kazemachiさんのの言葉をお借りすれば,「自我の強い花の気まぐれ」と思いたいですね。
Commented by gakis-room at 2007-12-07 09:07
umeさん,
そちらでも。こうなったら全国的なことですね。春にツツジを見ると華やいだ感じがするのに,この季節に見るツツジは,不思議なものを見る感じです。
Commented by gakis-room at 2007-12-07 09:08
高麗山さん,
遠い遠い昔,そう,「虎が煙草を吸っていたころ」の事ですね(笑い)。
Commented by gakis-room at 2007-12-07 09:09
YUKI-archさん,
「空気の読めないつつじ」は何となく愛おしくなります。
Commented by saheizi-inokori at 2007-12-07 10:23
賞味期限は切れていても美しいですなあ。
Commented by gakis-room at 2007-12-07 13:47
saheiziさん,
偽装じゃあありませんからね。


<< 祝福された18歳のチャンピオン...      冬が来た・ツワブキ >>