2007年 11月 18日
不支持が支持を超えた福田内閣の支持率と小沢「連立」構想
15日に行われた(18日放送)「報道2001」(フジテレビ,関西テレビ系)の調査によると,「福田内閣を支持しない」が「支持する」を初めて上回りました。
  福田内閣を支持する   45.6%
  福田内閣を支持しない  48.2%

毎週木曜日に「報道2001」が行う調査は,「首都圏の成人男女500人を対象に電話調査」です。「首都圏」という限定が付きますが,「毎週実施」ということから,私は1つの傾向として見てきました。

おもしろいと思うのは,11月2日に第2回目の「安倍・小沢会談」の「大連立騒ぎ」後に「支持する」が急落し,逆に「支持しない」が急増していることです。そして,政党支持についてはいったんは自民党が民主党を逆転しましたが,また,民主党優位になりました。

これは民主党に「毅然とした姿勢」を求める声が大きいということでしょうか。「大連立」についての賛否は以下の通りです。
  大連立を支持する   26.8%
  大連立を支持しない  64.8%

11月16日の朝日新聞の朝刊で小沢代表はインタビューに答えては「政治判断,今でも正しい」と語っています。しかし,その「政治判断」とは,私には以下のように見えました 
 連立政権を持ち出す福田内閣は行き詰まっている
 →連立政権で民主党の政策のいくつかを優先敵に実現させる
 →連立政権存続のハードルを高めて,連立政権を破綻させる
 →連立政権で実現した政策を民主党の政権担当能力の証として,総選挙に臨む

これは,自民党の「抱きつき作戦」に対して「軒を貸して母屋を乗っ取る作戦」というのでしょうか。しかし,「国民の負託のない政権」を前提としての権謀術策,手練手管には賛成できません。
d0006690_16202821.jpg

[PR]

by gakis-room | 2007-11-18 16:24 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/6588160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maron415 at 2007-11-20 11:24
ぱっと見た感じなんですが、ますます自民党の支持が減ってきているような気がします。今の膠着状態を民主党のせいだと自民党は言っているみたいですが、半分くらいは自民党自身のせいかと思います。
自民党の党自体がどうにもならない状態なのかなと…
社会保険庁の組織自体がどうにもならないようにね。
じゃあ、民主党に任せられるかというと、頼りないしなあ…
Commented by gakis-room at 2007-11-20 15:15
maron415さん,
いつか書きましたが,自民党の政権担当能力のなさを感じています。重量級と言われている今の大臣級の政治家なら,民主党にも同じくらいの数はいそうです。民主党の頼りなさと自民党の頼りなさは同じくらいかな。


<< トマトではありません,パプリカ...      「キダチ」チョウセンアサガオと... >>