2007年 10月 17日
しみじみと秋です
きょうは旧暦9月7日,気がつけば気温も平年並みになっています。暑さの記憶の8月,9月がウソみたいです。奈良のこの月の最高気温の記録は,あの1994年の10月12日の32.0度です。今年は4日にこそ28.0度でしたが,9日以降,最高気温が25度を超える夏日もありません。

9日に24節気の寒露を過ぎて8日目,「冷たい露の結ぶ頃。秋もいよいよ本番。菊の花が咲き始め、山の木々の葉は紅葉の準備に入る。稲刈りもそろそろ終わる時期」に違和感はありません。「近くの公園」では薄紫色のシオン(紫苑)が一株,いくつかの花を咲かせています。

d0006690_19333861.jpg
[PR]

by gakis-room | 2007-10-17 19:34 | つれづれに | Comments(2)
Commented by ume at 2007-10-18 06:29 x
本当に「しみじみ秋」ですね。あまり「しみじみ夏」とは言わないでしょう。「「しみじみ」に込められた気持ちは人それぞれでしょうが、近所では庭木の「冬が来い」が始まりました。そして、ATOKは「冬囲い」を私の気持ちを逆なでするようなとんでもない変換をしました。
Commented by gakis-room at 2007-10-18 07:42
umeさん,
言われてみれば,「しみじみと」は秋だけですね。「しみじみと春」,「しみじみと夏」,「しみじみと冬」,どうもしっくりきません。「冬が濃い」ですか,確かに。確かに逆撫でします。


<< ウシノヒタイ,花の名前です      ミズヒキに出会いました >>