2007年 09月 27日
私の中秋の名月
d0006690_684065.jpg一昨日に書いたことですが,満月は27日です。26日と27日の正午の月齢はそれぞれ以下の通りです。
  26日の月齢  14.6
  27日の月齢  15.6

月齢15.0=満月は,月齢14.6と月齢15.6の中間,つまり27日の午前0時をほんの少し過ぎた頃が満月ということになるのでしょうか。

写真は,今朝の午前4時前に撮ったものです。「私の中秋の名月」です。

旧暦8月15日の夜は,飾り立てこそしませんでしたが,サトイモを煮てみました。

今朝の月は,コーヒーを飲みながら,ベランダで見ていました。雲一つ無い空に輝く月もきれいですが,雲の合間をぬってゆっくりと走っていく月もまたいいものです。
[PR]

by gakis-room | 2007-09-27 06:09 | つれづれに | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/6240419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2007-09-27 07:27
夕べ商店街の真上の月もよかったです。月に群雲も情緒がありますね。
Commented by gakis-room at 2007-09-27 08:50
saheiziさん,私も昨夜飲み会の後,月を見ながら帰ってきました。それぞれに「月」ですね。
Commented by maron415 at 2007-09-27 09:37
<雲の合間をぬって>そちらもなんですね。
おととい、昨日と雲つき月です。それでも、十分明るいなあと思いながら見ております。
満月って、上るとき赤いですね。しずむときも夕日みたいに赤いのかしら?


Commented by 高麗山 at 2007-09-27 10:01 x
25日の名月には、知り合いにgakissさんの受け売りで月齢の薀蓄を垂れてきました。
その時の約束で、本日に本当の満月を愛でようとなり、今夜も“月見です”雨模様でも、叢雲でもの“宴”となります。
Commented by gakis-room at 2007-09-27 19:09
maron415さん,理屈の上では,夕日みたいに赤くなってもいいですよね。でも,赤い月どころか,月の入りなんて見たことがないみたいです。
Commented by gakis-room at 2007-09-27 19:13
高麗山さん,あはは,今夜の雨は内みたいですが,かりに雨模様でも「残念会」と言うのがありますし,明日は明日でまた,「昨日の反省会」も必要です。そう言えば,私はかつて,予定表に飲み会を「反省会」と書いていた時期がありました。
Commented by 高麗山 at 2007-09-27 21:37 x
約束が時間通りで、二人が、、お店に入るときに正しく満月を確認、後は二回眺めに出ましたが、何れも、“月に叢雲松に鶴”  松に鶴はなかたけれど、えもいわれぬ満たされた気持ちでした!
Commented by YUKI-arch at 2007-09-28 04:06 x
どうしたらこんな月が撮れるのか、
感心します。
僕のデジカメでは
芥子粒大になってしまって、
暗黒にのみ込まれた光の点でしかなりません。
Commented by gakis-room at 2007-09-28 06:06
高麗山さん,お二人で3度も月を確認するなんて,「えもいわれぬ満たされた気持ち」が伝わってきます。いいお酒だったんですね。
Commented by gakis-room at 2007-09-28 06:17
YUKI-archさん,多分,ズームのせいかと思います。私のデジカメは安物ですがズームは光学10倍です(デジタルと組み合わせると27倍になります)。普通は光学3倍でしょうか。写真は10倍で撮った画像をフォトショップで処理しました。必要な部分を切り取って,画像解像度は幅180ピクセルです。
Commented by Count_Basie_Band at 2007-09-28 12:50
イケネェ、忘れてた。
三方に窓があって一晩中月が見える病室を、中秋の名月の10日前に引き払ってしまった。
Commented by gakis-room at 2007-09-28 18:53
Count_Basie_Bandさん,それはそれは惜しいことをしました。でも,退院後のわがままですぞ。


<< ヤナギハナガサを初めて見ました      タマスダレ,その生命力 >>