2007年 08月 14日
ことしは1994年以来の暑さでは?
きょうの奈良の最高気温は34.8度でかろうじて「猛暑」ではありませんでしたが,風もあまりなく蒸し暑く,終日,クーラーの自室に閉じこもっていました。

きょうも全国の観測地点の21カ所で「日最高気温」の「観測史上1位の値を更新」しています。8月になってから,延べ地点数はいくつになったことでしょうか。

気象庁予報部がきょう発表した向こう一週間の予報では

…最高気温,最低気温とも,北日本では期間のはじめは平年より高く,中頃
からは平年並か平年より低い見込みです。東日本と西日本は,期間の中頃ま
では平年より高く,かなり高い日もあるでしょう。終わりは平年並の見込み
です。南西諸島は平年並でしょう

ということです。この暑さは今週末くらいまでは,続きそうです。

きょう,最高気温の記録更新した21カ所のうち6カ所が1994年の記録を超えたものでした。1994年と言えば記録的な暑さの年でした。この年の奈良の最高気温は8月8日の39.3度で,これが奈良の観測史上1位です。1位から4位まではこの年の8月5日から8日までです。

奈良はともかくも,北海道,東北,日本海側を中心に,今年は1994年以来の暑さの年になりそうな感じです。明日も終日,いじけていそうです。
[PR]

by gakis-room | 2007-08-14 18:58 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/5970525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ume at 2007-08-14 23:00 x
冷房工事業とすれば、暑いのは大歓迎ですが。暑くなるのが少々遅すぎたようです。「暑さ寒さも彼岸まで」だから「来年まで我慢しよう」ということで買い控えます。残念ながら、この暑さは商売にはあまり影響がありませんでした。

当家の墓は歩いて15分区位の山中にあります。墓参りへの道すがら、夏草に目をやると、この暑さで枯死したものがたくさんありました。「雑草のように強い」雑草が、悶絶死していました。ザマーみろです。しかし、こいつらは直に復活します。「雑草恐るべし。
Commented by gakis-room at 2007-08-15 09:11
umeさん,特に7月は,奈良の場合平年より2度近く涼しかったですからね。ところで,「雑草恐るべし」はよくわかります。「近くの公園」では夏草の全盛期です。しかし,まもなく季節とともに秋草に変わっていきます。今年はそれをよくよく見ておきたいと思っています。


<< 2007年8月15日のメモ      新発売「逆風の中 負けるな晋ち... >>