2007年 07月 18日
吊り橋3つ・四国バスツアー その1
17日。18日と強行日程の四国バスツアーに行って来ました。1泊2日ですが,初日に高知県西部の四万十市(旧中村市)までという張り切りようです。

1日目…吉野川美濃田の淵,小歩危,大歩危,祖谷かずら橋,安並水車の里,四万十川の火振り漁
2日目…四国カルスト
といったものでした。
d0006690_22265677.jpg【明石海峡大橋】
今更説明不要です。

d0006690_22271789.jpg【あいあい橋】
全長41メートル,幅7.8メートル,高さ7.8メートル

吉野川サービスエリアに隣接しています。ツアーのパンフレットでは,ここの場所の渓流,「美濃田の淵」を見せたかったようですが,私にはこの橋が印象的でした。

なんと言っても,木造の吊り橋です。木造の吊り橋を初めて見ました。

d0006690_22273223.jpg【かずら橋】
「祖谷のかずら橋」名の前だけは知っていました。以前から行ってみたいと思っていました。

全長45メートル,幅2メートル,高さ15メートル

高所恐怖症でもない限り,渡るのに困難はありません。しかし,橋の中程から見る渓流はいいなと思いました。

3年に1回,掛け替えするそうです。そのためもあって,橋の通行料は500円です。
[PR]

by gakis-room | 2007-07-18 22:30 | つれづれに | Comments(7)
Commented by 高麗山 at 2007-07-18 23:40 x
三十年前に行った時は、人っ子一人居なくて、シンメトリーな写真を撮ったり、三脚を構えてかなり悠然としていましたが、五月に妻と行った時は、ラッシュ時の駅の改札並の混雑でした。
帰って、息子達に写真を見せると、「これ、何処の遊園地」と言われました!
Commented by 高麗山 at 2007-07-18 23:53 x
PS
 ゴメンナサイ、”祖谷のかずら橋”の話です!
Commented by maron415 at 2007-07-19 01:01
あら、四国にいらしてたんですね♪
昨日、今日でしたら、天候にもめぐまれましたね。
「祖谷のかずら橋何回か行きましたが、確かに行くごとに雰囲気が変わってきたような…
Commented by saheizi-inokori at 2007-07-19 07:58
隙間があるのですね。到底渡れないなあ。観ているだけでお尻がむずむずします。
Commented by gakis-room at 2007-07-19 08:26
高麗山さん,景観を含めた風情の維持というのは大変だなと思いました。大型バスを何台も,何十台かな,駐車できる公営駐車場が近くにつくられていました。村おこしと言うよりは,観光資源=収入源になっているのでしょうが,複雑な感じでした。
Commented by gakis-room at 2007-07-19 08:31
maron415さん,天候には恵まれました。かずら橋はすっかり「秘境」ではなくなっています。四万十川は台風直後とあって,清流にはほど遠い状態でした。観光用とはいえ,「火振り漁」はおもしろいと思いました。
Commented by gakis-room at 2007-07-19 08:47
saheiziさん,奈良県の十津川村に「谷瀬の吊り橋」があります。こちらは幅80センチくらいの板が引いてありますが,高さ54m、長さはなんと297.7mです。生活用の橋ですから,無料です。私はまだ渡ったことがありません。
全容はこちらでどうぞ。
http://www.kiimr.jp/totsukawa/tanisenotsuribashi/index.html


<< 四万十川と火振り漁・四国バスツ...      ああ,言っちゃった・自民党候補... >>