2007年 07月 08日
何よりも選挙,選挙が大事・久間前防衛相のその後
久間前防衛相が辞任の意志を固める以前のことです。3日,抗議に訪れた長崎市長に対して,彼は「被爆者と直接会う場を設けてほしい」と要請しました。その後の経緯です。

長崎原爆被害者協議会では,6日,久間氏に公開質問状を出したうえで応じることを決め,公開質問状の案文をを検討し今週にでも公開する手はずになっていました。しかし,今朝の朝日新聞によれば,7日になって久間氏側から「参院選に影響する」と断りの電話があっということです。

長崎市長への仲介要請は単なるポーズだったみたいです。つまり,辞任前のことですから,「被爆者と直接合う」ことで問題の波紋を押さえたいと考えたのでしょうか。しかし,辞任したのだから,もう会う必要はないと考えたみたいです。

この人,「選挙の足引っ張りになるから」辞任し,またしても「参院選に影響する」から,長崎市長への仲介要請はなかったことにするというのです。この言葉のいい加減さ。この人に政治家としての何かを求めるのは無理なようです。
[PR]

by gakis-room | 2007-07-08 09:14 | つれづれに | Comments(2)
Commented by maron415 at 2007-07-08 10:55
久間さんも会いたいと言っていたし、逆も言ってたなあと思っていて?でした。(ちらっと見てね。)
そういう背景があったんですね。
そうそう、↓の小泉さんがヨイショしてたのチラッと見たんですが、やればやるほど、あべちゃんて頼りないのね感が増すばかりかと…(身内がほめてもね。)
今日は、朝から三連発ででておりますね(もっとでてるのかな?)
いまいち、自信がない言動のような…
Commented by gakis-room at 2007-07-08 19:54
maron415さん,小泉前首相は昨日京都で,「強いものは憎まれる,巨人,北の海,貴乃花…,安倍首相もしかり」とか言っていました。こんな言い方したら,白けるだけなのにと思ってしまいました。


<< マメグンバイナズナ      小泉前首相の街頭演説は厳禁・安... >>