2007年 06月 23日
ネジバナを初めてみました
d0006690_16311953.jpgネジバナ(捩花) ラン科 ネジバナ属
「近くの公園」で先週くらいから咲き始めました。群生しています。丈は20センチ前後で,茎は1ミリ程度の細さです。

その細い茎に,2,3ミリ位花が螺旋形についています。花の色はは少し濃い目のピンクです。

名前の由来は,花が捩(ねじ)られて付いているところからのようです。この螺旋形には右巻き(上から見て反時計回り)と左巻きの両方があります。 特にどちらが多いと言うこともないようです。

群生していっぱい咲いているのですが,濃いピンク色で,いくら捩れているという特異な形をしていても,花が小さく,茎も細いため目立ちにくく,見過ごしてしまいそうです。
d0006690_16313246.jpg
[PR]

by gakis-room | 2007-06-23 16:34 | 花の手帳 | Comments(8)
Commented by 高麗山 at 2007-06-23 19:19 x
慌てものです、始めと初めを勘違いしました。
園芸店に観掛ける、草木を撚り合わせて一本立ちさせた花を作り出したのかなと早とちりしたのです。
自然観察者がそんな酷いことをしませんよね!
Commented by とある所の乙女 at 2007-06-23 20:51 x
ネジバナは、水引草とともに好きな花のひとつですが、名前はずっと
”モジズリ”だと思っていました。ネジバナは姿、形からきた俗名だと思い込んでいましたが、ちゃんとした名前なんですね。
Commented by maron415 at 2007-06-23 21:22
ハハハ、私は、見るだけでなく、自分で育て始めたのかと思いました。
よーく見ないと、ねじれているとこまで気がつきませんね。
Commented by gakis-room at 2007-06-24 06:05
高麗山さん,すべては見出しの「みる」を漢字変換しなかったせいです。「初めて見る」と「始めてみる」。私の場合は「見る」だけで,園芸とかガーデニングとかにはまったく縁がありません。
Commented by gakis-room at 2007-06-24 06:13
とある所の乙女さん,私の見た限りでは,「モジズリ」を別名とするものが少し多いように思われました。しかし,百人一首の中にも「モジズリ」が読み込まれたみのがあるそうですから,「モジズリ」の方が古くからの名前かも知れません。
Commented by gakis-room at 2007-06-24 06:18
maron415さん,マンション住まいというだけでなく,私には園芸は不向きのようです。「あっ,ねじれている」とわかったときは,ちょっとした感動でした。
Commented by saheizi-inokori at 2007-06-24 18:54
散歩好きさん、http://edogawa.at.webry.info/200706/article_26.htmlもネジ花の話題です。knaitoさんhttp://knaito57.exblog.jp/の言によるとこの花は何故か芝と一緒にいるそうですがgakisさんの写真の背景も芝生でしょうか。
Commented by gakis-room at 2007-06-25 08:33
saheiziさん,草ですね。手入れは行き届いていませんが,元は芝だったようてにみえます。私の図鑑では「やせた野原や芝の中に咲く」とありました。


<< コマツヨイグサの群れ      どうでもいいことですが・・・,... >>