2007年 06月 13日
白い花・タイサンボク
d0006690_7435521.jpgタイサンボクです  モクレン科 モクレン属
「近くの公園」で咲き始めました。この花については昨年始めて知りました。高い木で繁った葉の上に咲くので気付きませんでした。いいえ,私には見えていませんでした。

この花についてブログで書くのはについで2度目です。その時(昨年の6月27日)は「ホオノキ」と間違って書きました。花は似ていますが,葉は全然違います。まだ花への関心がいい加減であった頃です。

タイサンボクは,漢字では「泰山木」あるいは「大山木」と書きます。何となく中国原産の感じがしますが,北アメリカ原産のモクレンで、日本へは130年ほど前にきたそうです。

d0006690_744915.jpg京都府立植物園/のホームページ(かなり工夫されたホームページです)を見ていたら,「園長の目」(なんと動画です)で,「花は2〜3日位しかもたない」,「甘い濃い香りがする」との解説がありました。

「近くの公園」の泰山木の花は,5メートル以上の高さです。しかし,京都府立植物園では,目線以下の所でも咲くように工夫しているとのことでした。香りを確かめてみたいと思っています。
[PR]

by gakis-room | 2007-06-13 07:52 | 花の手帳 | Comments(8)
Commented by maron415 at 2007-06-13 09:04
写真のアップがネックみたいですね。うん、確かにかかりますね。
夏が近づくと、白い花が目立つようになりましたね。名前はいまいちわからないまま放ってあります(笑)
Commented by saheizi-inokori at 2007-06-13 09:45
学生時代、民芸だったか「泰山木の木の下で」という新劇を見たことを思い出しました。遠い思い出になっちゃいました。
Commented by gakis-room at 2007-06-13 09:47
maron415さん,写真が表示されるまでに時間がかかります。それでも,「?」よりはいいかと,無理矢理納得しています。
私の「花の手帳」ホルダーにも不明の花がいっぱいさいています。
Commented by gakis-room at 2007-06-13 10:02
saheiziさん,演劇に関心のない私は見てはいませんが,「泰山木の木の下で」という名前だけは知っています。
Commented by Count_Basie_Band at 2007-06-13 11:29
滝澤修、宇野重吉は好きでしたが「民芸」の演し物はどうも苦手でした。

芝居といえば、芥川との共演で市原悦子のオフェーリアが大当たりした時は何度も通いましたなぁ。
Commented by gakis-room at 2007-06-13 20:06
Count_Basie_Bandさん,私はテレビ・映画を通して名前を知るだけす。ただ,宇野重吉については,映画「飢餓海峡」で宇野重吉の刑事役をテレビで演じた伴淳三郎(テレビと映画が逆でしたか)に感じ入ったことを,今,思い出しました。
Commented by oohay7901 at 2007-06-19 08:36
奇麗に写していますね。
真っ白な大きな花 きれいです。
木の丈が高くて いい写真が撮りにくい花です。
私もアップしてみました。
Commented by gakis-room at 2007-06-19 18:29
oohay7901さん,初めまして。
>奇麗に写していますね。
私の場合は全くの偶然です。ブログを拝見しました。ただただ「すごい」につきます。


<< フヨウ6種      不思議,不思議… >>