2007年 05月 19日
カテゴリに「花の手帳」を加えました
「私には周囲の花が見えていない」と意識し始めたのは一昨年の8月4日でした。私はこんな風に書いています。

…ブログにムクゲの写真をアップしてから,市内のあちこちにムクゲが咲いてることに気づきました。いずれも毎日のように通っていた道でした。それなのに最近に至るまで見ているのに見えていませんでした。なぜ見えなかったのでしょうか…

そして,今年になって「ボケの花」がきっかけとなり,花の名前を知りたいと思い始めました。「花の名前を知っていれば景色はもっと美しいのに」としみじみと思うようになりました。ブログに花のことを頻繁に書くようになったのはそれからです。「ボケの花」について書いた3月17日にから昨日までの62日間に24回も花のことを書いています。図鑑まで買い求めました。

花の名前をいくつか知ることができました。道を歩いていても花の名前ばかりを気にしているようです。きっと,キョロキョロしていてみっともない歩き方をしているのだと思います。カテゴリに「花の手帳」を加えて集めることにしました。


一昨日のスイカズラが昨日はいくつか色を変えていました。並べてみても「金銀花」というのはちょっと大袈裟です。
d0006690_658452.jpgd0006690_659391.jpg
[PR]

by gakis-room | 2007-05-19 07:06 | 花の手帳 | Comments(8)
Commented by saheizi-inokori at 2007-05-19 10:37
新しい手帖誕生、おめでとう。
みてはいるのに観てはいない。花に限らずそういう生き方をしてきました。私も人のブログでセイゼイ”観よう”と思います。
Commented by maron415 at 2007-05-19 11:56
私はタンポポがきっかけだったように思います。
それから、そこに存在しているのに気がついていないなあと思い出しました。しかし、野の花というのは無数にありますね。
いわゆる雑草なんですが、きれいだなと思う反面、困るときも多々あるわけで、つくづく勝手だなあと思います。
これからも楽しみにしています。
Commented by gakis-room at 2007-05-19 12:13
saheiziさん、花もそうですが、これからどれだけのもを見ることができるのか、楽しみでもありますが、見えてないものの多さへの不安はそれ以上です。
Commented by gakis-room at 2007-05-19 12:19
maron415さん、道を歩いていて、これも知らない、あれも知らないと時にはやりきれなくなったりしていますが、野草によって歩く楽しさも覚えました。
Commented by 高麗山 at 2007-05-19 12:31 x
恥ずかしながら、この歳になっても”花より団子”です。
gakis-roomさんにならって「花」にも目を向け、枯れた人間になっていきたいと思います。
Commented by gakis-room at 2007-05-19 13:02
高麗山さん、野草を気にするようになりましたが、徒花にはもっと気を奪われています。世俗の只中で右へ左へとうろうろいたしております私故、「立ち枯れ」こそが早いかもしれません。
Commented by 生徒 at 2007-05-19 15:47 x
私も、今年の春はとても野草が気になっています。
子供の頃とは違った種類の花が増えているように感じます。
本当に増えているのか、今まで気づかなかっただけなのかはわかりません。
増えているとしたら、外来種が根付いたんでしょうか・・・。
ガーデニング流行でいろんな花が増えましたよね。
Commented by gakis-room at 2007-05-21 20:24
生徒さん,外来種がずいぶんと野生化しているようです。ガーデニングは根強い人気のようですから,園芸用の外来種の野生化はもっと増えそうです。動物,魚と違って生態系破壊の問題についての話は聞かないようですね。


<< 空から舞い散る花びらを見ること...      スイカズラ(吸い葛) >>