2007年 03月 09日
復党問題,自民党の理屈なんて屁理屈にもならない・タイゾー君の呟き
タイゾー君,こと杉村太蔵議員。昨年の5月のブログの記事が嘘話で盗作であることを認めたり,今年には,ぐるーぷ「新しい風」の「夕張再生プロジェクト」の座長として夕張市に視察に行って,「えっ、ここ(夕張市成人式にて)1万円でやってるの?」と言ったりして,以前ほどではないにしても,時々はマスコミに露出しています。

ブログは昨年の11月にリニューアルしたそうで,新妻の手料理のビーフシチューが「おいしくなかった」と言ってしまった反省とか,世界史をやっておけば,新婚旅行でルーブル博物館に行ったとき役に立つとか,まあ,国会議員らしくもないたわいもないことをまじめに書いています。

2月の下旬からは頻繁に更新され,政治ネタも書いています。3月2日には「復党問題について」こんなことに呟いていました。

…はっきり申し上げて、国民の皆様からしてみれば、この復党問題、自民党の理屈なんて屁理屈にもならないどうでもいい話でね、要するに国民感情としては、
「あの郵政選挙はなんだったのか?」というのがどうしても根底にありますわね。
いまさらのように「改革に賛成です」といわれましてもね、
「あのときは(改革に)反対だと言って審判を受けたでしょ」というのが大方の国民の冷め切った感情ですわね。
だいたい今度の参議院選挙での落選組みの復党、さらにその果ての公認にしても、まことに個人的な見解で恐縮ですが、
「他に新戦力はいなかったのか?」という疑問がどうしても残るわけであります。

この「正論」(?)をブログで呟くのではなく,自民党の会議あるいは記者会見の場で発言できるように,「勝負服、ご用意されるといいと思います」(3月1日「 四月から晴れて新社会人になられる皆様へ」)よ。
[PR]

by gakis-room | 2007-03-09 13:27 | つれづれに | Comments(6)
Commented by 高麗山 at 2007-03-10 01:19 x
お風呂上りで、眼鏡を外しており『正論』か『贅論』か判断がつきにくいのですが!。
Commented by Count_Basie_Band at 2007-03-10 04:28
年収3,000万超で舞い上がった大蔵センセイ、流石ですなぁ。
Commented by saheizi-inokori at 2007-03-10 09:34
当たり前のことをいってもほ~、となるのは発言者の故か、世相の故か?
Commented by gakis-room at 2007-03-10 18:43
高麗山さん,私の調光レンズ眼鏡でみても立派な「正論」です。彼のブログをさっと見てみましたが,唯一の「正論」でした(笑)。
Commented by gakis-room at 2007-03-10 18:50
Count_Basie_Bandさん,
>自民党の理屈なんて屁理屈にもならない
>他に新戦力はいなかったのか?
タイゾウ君もこのレベルの呟きを発言として連発すれば,「再チャレンジ」の見本になりそうです。
Commented by gakis-room at 2007-03-10 18:54
saheiziさん,発言者の故でしょうね。「浄水器隠蔽大臣」にも一言あれば,「おっ!,言うねえ」と拍手でも送りたくなりますが…。


<< 私の春の楽しみ方      きょうは2月中旬の寒さでしたが… >>