2007年 02月 26日
冬への声援
d0006690_204419.jpg一昨日の小さな旅行の午後でした。バスでのことです。小雪が降り始めました。

冬ですから,雪は当たり前のことですが,何となくうれしくなりました。何せ,今年は記録的な暖冬ですから。「季節は冬だ!」,そんな声が聞こえてきそうです。

冬の意地です。昨日と一昨日の奈良の最高気温は平年の2月を下回りました。しかも2日連続です。2月になって最高気温が平年の2月を下回るのは3回目と4回目です。

しかし,「冬の意地」もそこまででした。きょうの最高気温は16.1度で。平年の2月どころか平年の3月をも超えてしまっています。「みなさん,本当は冬ですよ」,そんな声援も送りたくなる2月も後2日です。

【2月の最高気温の平均】 26日まで
    今年の2月   12.2度
    平年の2月    9.1度
    平年の3月   12.5度
[PR]

by gakis-room | 2007-02-26 20:16 | つれづれに | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/4840034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 高麗山 at 2007-02-26 22:33 x
実は、ここ暫くgakis-roomを、リサーチしています。
一大考察です、あと二日で結果を公表します。お楽しみに!
Commented by haruikuyoshi at 2007-02-26 23:27
寒がりの私には暖冬はうれしいですが、自然が心配です。
冬のサーフィンは辛い、、。(今年は海に入ってませんが)
Commented by gakis-room at 2007-02-27 06:22
高麗山さん,さてさて,どのような「一大考察」なのでしょうか。楽しみにしています。
Commented by gakis-room at 2007-02-27 06:27
haruikuyoshiさん,そうなんです,自然が心配です。先日もテレビで,「琵琶湖の呼吸が止まる」なんて言っていました。冬の冷気が湖面の温度を冷やして下に沈み,湖底と入れ替わると言うことなんだそうです。雪解け水の少なさが植生にも影響を与えそうです。
Commented by YUKI-arch at 2007-02-27 09:14 x
考察、楽しみですね。
だらだらと春はイヤですね。
どこかでケジメ(雪)がほしい。
Commented by gakis-room at 2007-02-27 10:02
高麗山さんの「一大考察」,楽しみといいながらもちょっぴり怖さもありますね,川柳の名手のようですから。


<< 人権をバターにたとえる愚かしさ...      カニと日本海とソバ >>