2007年 02月 23日
樹上でくつろぐサギ
d0006690_18234889.jpg「例の田舎道」です。私がそこを通るのは午前9時過ぎのことですが,先週はいつもの池ではサギを見ませんでした。

1月21日に書いたように,いつも見慣れたあの何とも羨ましいくつろぐ姿を見ないのはちょっと淋しい感じでした。

きのう,例の池から遠く離れたところでサギを見ました。高い樹上にいました。池にいたサギなのかどうかはわかりません。左のサギはくつろいでいるように見えました。

なんとなくほっとしたのは,私の生活にくつろぎないからでしょうか。
[PR]

by gakis-room | 2007-02-23 18:30 | つれづれに | Comments(2)
Commented by haruikuyoshi at 2007-02-25 04:19
いつも当たり前のように見られたものがふとなくなると寂しいものです。
庭先に来る雀たちの姿を見るだけでほっとします。
Commented by gakis-room at 2007-02-25 19:54
樹上のサギを見ながら,北原白秋の「薔薇の木に薔薇の花咲く  何事の不思議なけれど」の詩を思い出していました。


<< カニと日本海とソバ      2月が消えてしまつた? >>