2007年 02月 17日
久しぶりの「絶対的に寒い日」
きょうは寒い1日でした。午後からは雨も降り,きょうの最高気温は7.1度でした。寒いと言うよりも46日ぶりに「絶対的に寒い日」でした。「絶対的に寒い日」はこの冬,昨年の12月29日,今年の1月2日についでようやく3回目です。「絶対的に寒い日」とは,私が勝手な命名ですが,平年の最高気温の下限の8度を下回った日のことです。

雨の中,外を歩いてみると,といっても「近くの公園」に行っただけのことですが,じんわりと冷えてきました。これでやっと「2月の最高気温の平均」も「平年の3月の最高気温の平均」を下回りました。何となくほっとした感じです。

【きょうまでの最高気温の平均】
今年の2月の平均   11.7度
平年の2月の平均    8.8度
平年の3月の平均   11.8度

とはいえ,「平年の3月の最高気温の平均」を下回まったといっても,0.1度にすぎません。明日は13度の予想でまた暖冬に戻りそうです。
[PR]

by gakis-room | 2007-02-17 18:36 | つれづれに | Comments(2)
Commented by takagism2005 at 2007-02-18 04:10
とはいえ羨ましいお話しです。
私の住む北海道札幌市は、零下三度が、この季節の基準です。
これが、零度に近づいたり、五度になったりするのでたまりません。
路面と車は、風呂場のタイルと濡れた石けんのようです。
Commented by gakis-room at 2007-02-18 12:51
takagism2005さん,ようこそ。「風呂場のタイルと濡れた石けんのようです」,なるほど,うまい言い方だなと感心しました。
ブログも拝見しました。文学への造詣の深さ,羨ましいと思いました。


<< きょうは旧暦1月1日です,韓国...      私の「標準木」の梅も見頃になりました >>