2007年 02月 09日
「遠くの公園」に行きました
d0006690_67536.jpg暖かい日が続いています。昨日の最高気温は前日よりも1.2度低い12.6度でした。それでも3月中旬並です。

風もなく穏やかな日和でした。それで,所用のついでに,「遠くの公園」に行ってみました。「遠くの公園」も自転車の遠乗りも久し振りのことです。

平日の冬の公園は静かです。子どもを遊ばせる母子二組とウォーキングの老夫婦に会っただけでした。

公園の中央のとてつもなく広い原っぱではいくつかのタンポポを見ました。昨年にタンポポを見たのは3月10日でしたから,これもまた暖冬ということのようです。
[PR]

by gakis-room | 2007-02-09 06:33 | 花の手帳 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/4703150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2007-02-09 08:35
ほんとに常ならば過ごしやすい冬を喜んでいればいいのでしょうが、なかなかそういう気持ちになれません。今という季節は襟をたてて北風を凌ぎ手のひらをこすり合わせて自らを励ますべき時なのに弛緩した表情(松下政経塾や福井、御手洗、安倍、宮内などに共通するのっぺら薄笑い)が死んだ目をして時ならぬ温かさにまさに”ぬくぬく”としているようで。
Commented by 高麗山 at 2007-02-09 11:36 x
何時ものように窓外に目をやると、年末まで一所懸命に落ち葉掻きをした檪木が、もう新芽の蕾を日毎に膨らませています。
もうこれ以上の喬木にしてしまうと、“民の竈の煙り具合”が見えにくくなるので、意を決して「枝打ち」をした。
頂きも物の、16枚コハゼの鳶たびに安全ベルト、“身嗜みは一応鳶頭”。   7~8メートルのところへ昇るのに、若い頃のように脚がなかなか持ち上がらないのは、吾ながら、情けなかった!    4時間あまりで楠1本を含む6本の枝打ち終了。  跡形ずけは時間をかけて、ボツボツと。    連休のスキーは、雪が少ないので延期。
Commented by gakis-room at 2007-02-09 12:11
saheiziさん,しなければならないことはたくさんあるのに,それを全ておっぽり出して,国会中継をぼんやりと見ていました。「弛緩した質問」に「弛緩した答弁」。まあ。与党質問だからと言えばそうなんですが,地元の有権者にもアピールする気すらないみたいでした。
Commented by gakis-room at 2007-02-09 12:15
高麗山さん,ご存じのようにお上は民の竈の煙にはとんと関心がないようです。というわけで,お疲れがでませんように(笑)。でも,「16枚コハゼの鳶たびに安全ベルト、“身嗜みは一応鳶頭”」の雄姿を見とうございました。
Commented by YUKI-arch at 2007-02-10 07:47 x
秋田に来ていますが、暖かで、雪も積もっていません。変な冬だとみんなが言ってます。
Commented by gakis-room at 2007-02-10 12:11
まったくおかしな冬です。今朝の奈良の最低気温は7.9でした。


<< 韓国の人口,首都圏への集中とす...      立春を過ぎたとはいえ, >>