2007年 02月 01日
暖冬を数字で見る・1月の最高気温と最低気温の変移
1月の暖冬は記録的だったようです。神戸市の平均気温は7.5度で,1897年の観測開始以来のこれまでの記録であった1972年を0.1度上回りました。大阪市のそれは7.5度で2位,和歌山市は7.2度で3位ということです。奈良は不明ですが,奈良の最高気温と最低気温は以下の通りです。
d0006690_17152799.jpg

上記のグラフからは,暖冬であることが一目瞭然です。最低気温はおおむね午前6時〜7時頃ですから,日常生活の温度感覚は日中の最高気温によるように思われます。

今年を平年,昨年と比べてみると以下のようになります。今年の最高気温の平均では平年より2度近く高く,平年を下回った日は4日しかありませんでした。また,私が勝手に名付けた「最高気温の下限」の8度を下回った「絶対的に寒い日」(これも私の命名)は7日と9日の2日しかありませんでした。ちなみに06年は14日もありました。

         平 年  2006  2007  07の平年比
平均気温の平均   3.8    3.3   4.9   +1.1
最高気温の平均   8.7    8.2   10.6   +1.9
最低気温の平均  -0.3   -0.9   0.8   +1.1
冬日の回数    19日   21日  10日
  ※冬日=最低気温が氷点下以下の日

また,今年の特徴は,20日の大寒の日にも書きましたが,最高気温が平年よりの高い日は,最低気温が平年より低い日が多く,逆に最高気温が平年より低い日は最低気温が平年より高かったりしています。寒暖差が極端に大きかったり,小さかったりと言うわけです。

今年の最高気温の上位5日は以下の通りです。13.2度と13.0度は平年の3月17・18日頃で,11.9度と11,7度は3月9・10日頃の気温です。これらを含めて平年の3月Ⅰ日の最高気温10.4度を越えた日は10日ほどありました。
  ① 30日  13.2度
  ② 26日  13.0度
  ③ 16日  11.9度
  ③ 22日  11.9度
  ⑤ 31日  11.7度
[PR]

by gakis-room | 2007-02-01 17:16 | つれづれに | Comments(2)
Commented by 高麗山 at 2007-02-01 21:25 x
《立春を前にして》
 
  歳時記の 季語を立夏に 探りつつ

《柳沢大臣ではありません、素直にお詠み下さい》

  季がくるい 桜を望む 昨日今日

                    文責、 高 麗 山
Commented by gakis-room at 2007-02-03 12:53
気温の異変だけであれば良いのですが。


<< 柳沢厚生労働大臣へのアドバイス      切り離された2つの統計と2つの記事 >>