2007年 01月 20日
きょうは大寒ですが…
きょうは大寒です。今朝の最低気温は−2.2度で,1月Ⅰ日の−2.6度に次ぐ2番目の冷え込みでした。8時になっても−0.5度でした。しかし,その後,気温は急激に上昇し,最高気温は9.9度と平年より1.5度も高い暖かな日になりました。午後5時の気温は8.2度です。大寒の日が寒いと何となく嬉しい気分になりますが,結果としてはつまらなくなりました。
d0006690_505669.jpg
1月は紛れもなく暖冬です。しかし,おもしろいことにきょうのように最高気温が平年よりの高い日は,最低気温が平年より低い日が多く,逆に最高気温が平年より低い日は最低気温が平年より高かったりしています。寒暖差が極端に大きかったり,小さかったりと言うわけです。

きょうまでの寒暖差の1番大きかった日は1月Ⅰ日の14.0度で,1番小さかったのは1月2日の3.3度です。1年の初めから何となくこの冬を象徴しているようです。私の住む町の初雪はいつになるのでしょうか。
[PR]

by gakis-room | 2007-01-20 18:14 | つれづれに | Comments(6)
Commented by 高麗山 at 2007-01-20 21:37 x
“一生一世”のつもりで、大型連結式の本箱に買い換えました。天井まであるしろもので、一部屋が本箱の感じになってしまいました。
本の詰め替えに、天井近くで作業していると、暖房は切ってあるのに大汗でした。
その後の句です。
    
    テイ‐シャツで 日向ボッコ 吾を観て   高麗山
Commented by saheizi-inokori at 2007-01-20 23:04
大寒の日が寒いと何となく嬉しい気分になり、本当ですね。面白い心理ですが同感です。東京はチラッと降りました。間違いみたいに直ぐ消えましたが。センター試験の日は降るのだという人がいます。
Commented by gakis-room at 2007-01-21 12:02
高麗山さん,本の入れ替え,お疲れでございました。さぞ,すっきりしたことと存じます。私も同じこと同じことを考えているのですが,実行はほど遠いようです。
Commented by gakis-room at 2007-01-21 12:07
saheiziさん,24節気というか,旧暦というか,そんなことを気にするようになったのはこの数年のことです。韓国旅行のおりに旧暦付きカレンダーを買ったのが切っ掛けでした。24節気,旧暦に少しとらわれすぎかなという気がしないでもありませんが。
Commented by saheizi-inokori at 2007-01-21 21:04
おかげさまで私が楽しい思いをさせていただいております。ありがたいことです。
Commented by gakis-room at 2007-01-22 13:37
saheiziさん,ありがとうございます。楽しい思いをしていただいているとは,嬉しい限りです。


<< 究極のくつろぎ      柿を啄む鳥を見ました >>