2007年 01月 12日
取り残された大根
d0006690_1664265.jpgど根性大根ではありません。収穫から取り残された(?)畑の大根です。「例の田舎道」で見ました。

ずいぶんと立派に育っています。直径は15センチくらい,地面から露出している部分は40センチくらいはありました。大根は生育すると露出する部分がどんどん大きくなることを知りました。

畑の大きさから考えて,作物を市場には出さない「自給的農家」でしょうから,取り残されているのだと思います。

どこまで大きくなるのか,最後まで見てみたいと思いますが,白菜などと同じよう畑から取り出されて放置され,やがて朽ちていくのではないかと思います。少し残念な気がします。
[PR]

by gakis-room | 2007-01-12 16:08 | つれづれに | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/4549068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 高麗山 at 2007-01-12 17:30 x
もう間もなく、「春耕」の時期だから、このままの状態は無理でしょうね。  春になれば、可憐な、淡い花が咲くのですが。
Commented by gakis-room at 2007-01-12 18:07
「白い菜の花」といった感じですよね。白色だからでしょうか,菜の花よりもはるかに可憐です。昨年の4月に,「例の田舎道」で見ました。
Commented by saheizi-inokori at 2007-01-13 09:52
もったいない、山ほどすった大根おろしにカツブシかけて食べて食傷したらお湯をかけてネギやショウガも入れて飲んじゃう。焼き海苔があれば千切ってハナマキです。
Commented by haruikuyoshi at 2007-01-13 12:56
みるからにおいしそうな大根。
うちのご近所の大根も頂きましたが、この時期の大根はおいしいんでしょうかね。
Commented by gakis-room at 2007-01-13 19:03
saheiziさん,頂いてて帰りたくなりました。豚肉と一緒に炊いたらきっと美味しいに違いないと思って見ていました。おでんにもあいそうでした。
Commented by gakis-room at 2007-01-13 19:06
haruikuyoshiさん,この時期の大根は甘みに富んでいるようです。ですから大根おろしにしても,辛みはまったくなく,私は好きです。


<< 若草山の山焼き      きょうは「からし明太子の日」です >>