2007年 01月 01日
新しい年が始まりました
d0006690_1492286.jpg新しい年が始まりました。
みなさんにたくさんのしあわせがありますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

西暦2007年
いうまでもなくイエスの生誕を紀元とする暦年。しかし,歴史学ではイエスの生誕はBC4年としていますから,AD2007年は,イエス生誕後2011年ということになります。ちなみに,BCは Before Christ=キリスト(イエス)以前,ADは Anno Domini=in the year of our Lord=われわれの神(キリスト)の時代の意味です。

丁亥(ひのとい)年
十干十二支で言い方です。よく知られているように60年で一回りします。なぜか韓国では今年は600年に1度の「黄金亥年」とされています。このことについては昨年の12月23日と27日に書きました。

仏紀2551年
仏陀(釈迦)生誕を紀元とする暦年。しかし,仏陀の生誕年には諸説があります。仏紀2551年は韓国のソウルにある曹渓寺で買い求めたカレンダーによっています。

皇紀2667年
神武天皇の即位年を紀元とする暦年です。「天皇大好き」,「靖国大好き」の人で,今年が皇紀何年かを言える人に,私はこれまで出会ったことはありません。

檀紀4340年
韓国の神話での最初の王である「檀君(タングン)」の即位を紀元とする暦年です。北朝鮮では「檀君陵」を発見したとしていますが,非科学的なイビツな「歴史認識」としかいいようがありません。

ヒジュラ1427年
イスラム暦です。ムハンマド(マホメット)がメッカを追われてメディナに移動した西暦622年7月16日の前日の日没が元年3月2日なんだそうです。イスラム暦は陰暦で1年は354日です。閏月もないようですから,月と季節は無関係になります。詳しいことは私には不明です。

とまれ,新しい年が始まりました。3月19日からは「私のブログ3年」が始まります。
[PR]

by gakis-room | 2007-01-01 01:49 | つれづれに | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/4484049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by guppilove at 2007-01-01 13:21
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by gakis-room at 2007-01-01 18:10
明けましておめでとうございます。今年も世の音を少しでも拾うことができればと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by 高麗山 at 2007-01-02 00:17 x
おめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
中国が、簡略字を使い始めてまる50年経過したそうです。
“規律のない様々な簡体字が生まれて”今や、香港や台湾のメデイア情報を読み取るのに、大変苦労しているようです。  特に、’50年代以前の文書を、リサーチしようとしたりすると、検索するのに、二度手間三度手間になるようです。   やはり、当時強力に”簡体字”を推進しようとした軍のリーダー達の、教育レベルに要因が無かったかと疑問を投げかけています。
長い歴史を有する中華文化の体現である、繁体字(正体字)を、簡体字にした事が、これからも種々の弊害、問題を生み出していくだろうと、31日付けの大紀文紙に掲載されていました。
Commented by gakis-room at 2007-01-02 09:28
高麗山さん,明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
中国の簡体字の問題は容易に想像できます。同じことは韓国のハングル世代と漢字にも言えるようです。地名はもちろんのこと,自分の名前を漢字で書けない若者も少なくないと聞いています。翻って,この国での漢字離れはどうなんだろうかと思います。漢字離れ以上に「うそっ!」「まじっ?」「きもっ」に象徴される「文章離れ」がもっと深刻かもしれませんね。
Commented by Count_Basie_Band at 2007-01-02 15:33
>「天皇大好き」,「靖国大好き」の人で,今年が皇紀何年かを言える人に,私はこれまで出会ったことはありません。

私は「天皇大好き」でも「靖国大好き」でもないのですが言えるんですよ。
私が4歳の時、2600年祝賀行事が盛大に行われました。
その光景を覚えています。

父は欧州相手の貿易商だったので西暦表示のものが家中にあり、幼稚園に入った頃、昭和との「25年差」、皇紀との「660年差」を父から教えられました。幼稚園年少組でこの換算を暗算でできたのですから私は天才?

さらに
「金鵄(きんし)輝く日本の 榮(はえ)ある光身にうけて、いまこそ祝へこの朝(あした)、紀元は二千六百年、あゝ 一億の胸はなる」
も、これの替え歌
「<金鵄>輝く15銭、栄えある<光>20銭、それより高い<「鵬翼>は 、不味くて高くて50銭、あー煙草屋は大儲かり」
も覚えていますよ。
Commented by gakis-room at 2007-01-02 19:22
紀元2600年の替え歌はいいですね。私が子どもの頃,父が「光」を吸っていた記憶があります。その父から聞いた話です。大正天皇の即位の時のことでしょうか,ゴボウをコンロの上に載せて引きずって「ご大典だ(ゴボウ炊いてんだ)」と叫んで遊んだと。
Commented by Count_Basie_Band at 2007-01-03 10:41
>不味くて高くて50銭、

は間違いでした。正しくは「苦くて不味くて」です。

>「ご大典だ(ゴボウ炊いてんだ)」

それは存じませんでした。
互いに「父親らしい父親」に恵まれたようですね。
Commented by gakis-room at 2007-01-03 18:39
Count_Basie_Bandさん,「庶民の心意気」には時としてはっとさせられます。それを見逃さない耳が持てたらいいな,と思っています。


<< どうでもいいこと2つ,黄金亥年と初夢      1年間の感謝を申し上げます >>