2006年 11月 17日
紅(黄)葉の季節です
d0006690_851818.jpg12日の奈良の最高気温は12.6度で,この秋1番の寒さでした。私も昨日,ストーブを出し,灯油を買いに行きました。いよいよ,紅葉の季節です。

在阪テレビ局もこの週末から来週にかけて「京都・紅葉」の特集を集中的に放映するようです。しかし,奈良地方気象台は紅(黄)葉はまだだと言っています。

これまでも何回か書いたことですが,奈良地方気象台のホームページには「植物季節観測表」があって,それによると(イロハ)カエデの紅葉日はもちろんのこと,イチョウの黄葉日もまだのようです。

言葉の定義によると,紅(黄)葉日とは対象とする植物を全体として眺めたときに,その葉の色が大部分紅(黄)色系統の色に変わり,緑色系統の色がほとんど認められなくなった最初の日をいいます。

奈良地方気象台によるイチョウの黄葉日は,昨年は11月17日でした。平年は11月7日です。「近くの公園」でも,私の住んでいる町のあちこちでも黄葉日はすでに終わってます。奈良地方気象台の対象とするイチョウはまだ頑張っているようです。

私の今年の紅葉狩りは12月になりそうです。
[PR]

by gakis-room | 2006-11-17 08:08 | 花の手帳 | Comments(5)
Commented by 高麗山 at 2006-11-17 12:21 x
私のこのパソコンの3メートル前に、18年前に移植した檪木
(くぬぎ)があります、既に5メートルはゆうに超える喬木に育ちつつあります、隣には楠、さらに10メートル向こうには10メートルを越す檪木があり、教会の桜も紅葉をすでに舞い落としています、日ごとに移り変わる木々の色を眺めています。間もなく、ハラハラと舞い落ちる枯れ葉の音を耳にすることが出来て、些か風流なのですが、心地よさの後には、落ち葉掻きの仕事が待ちうけています、掃除そのものは苦にならないのですが、後の焚き火が出来ないのが辛いのです。  マア少しずつは、燃やしているのですが!市の環境課、近隣の皆様方目を瞑って下さい!
Commented by haruikuyoshi at 2006-11-17 21:42
うちのイチョウもまだ青々としてます。イチョウの葉は大量なので、わたしはこれからが怖いんです。
目の悪い方が紅葉観測したら早く紅葉宣言されそうですね(笑)
Commented by 徒歩15分の田舎道 at 2006-11-17 22:30 x
うちの稲はもう青々としています。もう年なので、私はこれからが怖いんです。
老人の方が授業したら同じことを2回言いそうですね(笑)
Commented by gakis-room at 2006-11-18 10:00
高麗山さん, haruikuyoshiさん,「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の改正以来,落ち葉の処理がたいへんですね。まあ,風情を味わう代償と思ってください。マンション暮らしの私にはうらやましい風情です。
Commented by gakis-room at 2006-11-18 10:02
徒歩15分の田舎道さん,
>うちの稲はもう青々としています
どういうことなんでしょうか。まさか,二期作とは思われませんが。


<< 「いじめるのは,はずかしい」こ...      がっかりしたこと,懐かしい「V... >>