2006年 11月 16日
がっかりしたこと,懐かしい「V.I.Pビター」
d0006690_1201567.jpg売れ行きとの関係でしょうか,私のお気に入りはしばらくすると店頭から消えてしまいます。「V.I.Pビター」→「カカオ70」→「チョコレート効果」→「Venezuelr Bitter」→「noir」と変わりました。

上記のように「ビターチョコレートが手に入りにくい」と私が書いたのは2月14日でした。(「常備品としてのチョコレート」)

しかし,その後,突然の高カカオチョコレートブームがやってきて,店頭にはビターチョコレートがあふれ出しました(7月24日「チョコレート異変」)。昨日,ロッテの「V.I.Pビター」が売られている教えられ,早速手に入れました。

しかし,裏面のコピーに「V.I.Pがスティックタイプで新登場」とあるように,手にした「V.I.Pビター」は,名前こそ同じでしたが以前のものと違った新製品でした。以前は割るタイプで,箱の大きさも違っていました。何よりも味も違っています。

がっかりしました。苦さはともかくも,甘みにくどさがあるように感じられ,美味しいとはおもわれませんでした。私の記憶が間違っているのかもしれません。そうであったとしてもはっきりしていることは,このチョコレートは私の好みではないということです。
[PR]

by gakis-room | 2006-11-16 12:03 | つれづれに | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2006-11-16 14:54
実は私もチョコレートが好きです。ピーナッツの次に好きかも知れません。あまり銘柄は問わないけれどいいものが好きです。
Commented by gakis-room at 2006-11-16 18:43
saheiziさんもチョコレートが好きだなんてちょっとした驚きです。チョコレートもピーナッツも私の常備品です。
Commented by 高麗山 at 2006-11-16 19:38 x
人それぞれとは言え、何を好んでそこまで「ビター」な生活をお求めになるのですか?  話は変わりますが、ものの本によると、米軍の、レーション研究室は、世界各地に派兵している兵士の為に、あらゆる環境下でも口に合うように、あらゆる種類のチョコレートを研究、製造しているそうです。弱小のメーカーなら足元にも及ばないスタッフが携わっているそうですから、一度相談をされたら如何!
それにしても、ブッシュさんとラムズフェルドさんは、今どんなに「ビター」なチョコを口にしているのでしょうね!!
Commented by gakis-room at 2006-11-16 21:49
>何を好んでそこまで「ビター」な生活をお求めになるのですか?
実はこれから床につく前に,チョコレートをかじりながら,ウィスキーのロックを飲もう準備を終えたところです。美味しいものは美味しいのです。私は食べ物について,体によいからとか,健康に悪いからとかをこれまで考えたことはありませんでした。これからもないと思います,多分。

ところで,ブッシュさんとラムズフェルドさんはチョコレートではなく,「青汁」かもしれませんね,精神的健康のために!


実は,これから床に入る前にチョコレートをかじってウィスキーを飲もうと思ったところです。美味しいものは美味しいのです。それだけです。私は,健康によいからとか,体に良くないからとかで,食生活を考えたことはありませんでした。


<< 紅(黄)葉の季節です      韓国最大の国家的行事? 明日は... >>