2006年 10月 01日
秋とはいえ…
きょうの午後3時までの最高気温は19.3度です。昨日に比べて8.4度の低さでです。温度差の大きかった9月を引きずるのでしょうか。10月の最初のきょうは終日雨です。平年よりもはるかに暑かった8月,気温変化の激しかった9月。天変地異とはいえませんが,気候もすんなりとはいってくれないようです。以下は奈良の8月と9月の最高気温の統計です。

d0006690_17462733.jpg
【8月】
最高気温が平年よりも低かったのは1日,8日と30日の3日間だけでした。35度を超えた日が12日もあり,平均では平年よりも2度ほど高く,夜間はともかくも日中はほとんど雨もありませんでした。

【9月】
下旬にはやや落ち着きを取り戻しましたが,上・中旬は気温の変化が大きく,13日の最高気温の20.6度は10月下旬並みでした。ちなみにきょう,10月1日の最高気温19.3度はこの秋一番の低さで,11月上旬並みです。

長期予報では今年の冬は暖冬らしいのですが,はたしてどうなりますやら。9月も平均気温では平年と同じ22.4度,最高気温の平均は+0.3度,最低気温の平均は−0.1度でしたから,月の記録の上では「平年並み」です。
1つの歌を思い出しました。
  穏やかに水をたたえてかくあれば  人は知らじな火を噴きし山のあととも(生田長江)
[PR]

by gakis-room | 2006-10-01 18:19 | つれづれに | Comments(4)
Commented by 高麗山 at 2006-10-02 02:21 x
八、九月の気温の変動などは、動的バランスの範疇です。  寧ろ、gakisroomの「悲憤慷慨」の振幅の方が、大きかったのでは無かったですか?
Commented by gakis-room at 2006-10-02 09:48
>「悲憤慷慨」の振幅の方が、大きかった
いえいえ,振幅はありません。一定でした,とても高いところで。
Commented by saheizi-inokori at 2006-10-02 15:03
振り切れそう?あはは。
Commented by gakis-room at 2006-10-02 19:05
「悲憤慷慨」は毎夜,ビールと共に飲み込んでいますから,振り切れないで済んでいます(笑)


<< 火葬が土葬を初めて上回る・韓国...      美しくない日本語で語る・安倍首... >>