2006年 09月 30日
美しくない日本語で語る・安倍首相の所信表明演説
伊吹文科相は,「小学校では英語学習より日本語学習をより徹底させる」趣旨の発言をしていますが,安倍首相の所信表明演説を聞いての私の感想は,「美しくない日本語で『美しい国 日本』を語っている」というものでした。

以下,首相の演説(昨日の夕刊掲載)から思いつくままに,いくつかのキャッチフレーズや造語をあげてみます。共通するものは,カタカナの多さ,発想の貧困さと内容のなさです。

◆経済成長に貢献する「イノベーション25」
  →インターネットを利用しての在宅就業人口を増やすことらしい
◆国債競争力や世界への情報発信力を強化する「日本文化産業戦略」
  →アニメ,音楽,食文化や伝統文化を紹介していくことらしい
◆日本がアジアと世界の架け橋になる「アジア・ゲートウェイ構想」
  →国際会議の開催の5割増と国債空港の機能強化のことらしい

◆「頑張る地方応援プログラム」
  →「頑張る」とは地場産品のブランド化,少子化対策や外国企業の誘致らしい
◆「人生二毛作」
  →前後の文脈からは意味不明。「再チャレンジ」の言い換えかな?
◆簡素で効率的な「筋肉質政府」
  →ムダを省くことらしいが,1人に沖縄・北方・イノベーション・科学技術・食品安全・少子化・男女共同参画を請け負わせることもある。

◆将来いくらもらえるかを若いときから定期的にお知らせする「ねんきん定期便」
  →なぜかここだけ「お知らせする」と丁寧語を使っている。「受給金額の減額もきちんと知らせるから安心せよ」
◆医療や介護については政策の重点を予防へ移し,健康寿命を延ばす「新健康フロンティア戦略」
  →フロンティアとは最前線のことだが,予防医学には触れず,医師不足対策を述べているに過ぎない
◆「子育てフレンドリー社会」
  →フレンドリーとは自民党の教育基本法改定案のように,家庭内に土足で踏み込むこともある

◆自らの考えを直接語りかける「ライブトーク官邸」
  →美しくなくてもいいから,どうかこれからは具体的な内容のある言葉で語りかけてほしい
[PR]

by gakis-room | 2006-09-30 11:05 | つれづれに | Comments(9)
Commented by YUKI-arch at 2006-09-30 12:42 x
{発想の貧困さと内容のなさ}
いいたかったことを端的に指摘されていて、
爽快です。
Commented by saheizi-inokori at 2006-09-30 12:50
実際に書いているのは秘書官でしょうか?当然チエックするのは安倍さんでしょうが。文をきちんと書けないこととランボウ・粗雑な論理は裏腹ですね。
桑原桑原。
Commented by gakis-room at 2006-09-30 22:19
YUKIさん,これから首相ネタは事欠かないでしょうが,その分だけこの国の不幸は増えるのかと思うと嫌になってしまいます。
Commented by gakis-room at 2006-09-30 22:22
saheiziさん,多分,秘書が草稿を書いているのだと思います。秘書が草稿を書く前に,主がしっかりと論旨を述べないといけません。チェックのいい加減さを見ていると,「この主にしてこの秘書あり」といったところでしょうか。
Commented by 高麗山 at 2006-09-30 22:43 x
29兆9730億を下回る国債の発行にするためには。藤田まことと、羽賀研二を補佐官にすること。
国や、地方の無駄や非効率を捨て、簡素で効率的な、「筋肉質の政府」の実現のためには、”イチロウ”のような柔軟な筋肉?”清原”のような、「硬化」したもろい筋肉?どちらが、必要ですか?
Commented by gakis-room at 2006-10-01 08:11
巨額の借金を短期間で返済した藤田まことと波賀研二に知恵を借りろと言うわけですね。問題は二人を安倍首相が「お友だち」と感じるかどうかです。特に,昨年の「刺客」と違って「仕置き人」は内に向いて刃をふるう可能性大ですから。
Commented by saheizi-inokori at 2006-10-01 10:15
カタカナにしても漢語にしても人に伝えて分ってもらおうとするなら色々に言い換えてもっとも適切な表現・言葉を探す。
その過程で自分の考えが整理されて深まっていく。
それこそコミュニケーションの・作文の醍醐味です。
その醍醐味を知らない、知ろうとしない薄っぺらな人がいる。
作文は部下任せ、俺はくっちゃべるだけ。

まさかそういう人をリーダーに祭り上げる国に住んで老いを養うことになるとは!美しくない!
Commented by Count_Basie_Band at 2006-10-01 13:56
>まさかそういう人をリーダーに祭り上げる国に住んで老いを養うことになるとは!

噫、悲しいかな。
Commented by gakis-room at 2006-10-01 17:43
昨日の夕刊によると,10月の8日ないしは9日に安倍首相は韓国を訪問しそうです。支持率70%前後の首相と支持率10%台の大統領との会談,共通点は「独りよがり」と「かたくなさ」。昨夜,韓国の知人と互いの不幸を競い合い(?!)ました。


<< 秋とはいえ…      鶏肉の照り焼き >>