2006年 06月 14日
星のない十六夜
d0006690_644881.jpg昨日の奈良の最高気温は29.9度でした。6月5日の30.3度には及びませんが,すっかり夏を感じさせます。

例によって早朝に目覚めて,窓から入るひんやりとした風にあたりながらのコーヒーと新聞は,ちょっとした至福のひとときです。

ベランダに出てみると,月がきれいでした。曇っているせいか,星はまったくありませんでした。星はなく,月だけが光っている光景は不思議な感じです。

満月は12日でしたから,十六夜ということになります。明け方の月は白っぽいのですが,少し色づいていました。
[PR]

by gakis-room | 2006-06-14 06:10 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/3240866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2006-06-14 12:44
神秘というか静けさを感じます。至福のときという言葉が重みをもっていますね。
Commented by gakis-room at 2006-06-15 07:55
早起きも時にはいいものだと思いました。


<< 今年1番の暑さ      アメンボウ >>