2006年 05月 24日
五月晴れは梅雨の合間の晴れのこと
きょうはとても爽やかな1日でした。この数日間に比べて気温も高くなく,日差しはそれなりにありましたが,風もあって日陰では快い感じでした。天気予報では「五月晴れ」なんて言っていました。

その五月晴れですが,「五月晴れは梅雨の間の晴れ間のこと」との昨日の記事への「煩悩研究記」さんのトラックバックに触発されて調べてみました。確かにそうです。

手元の新明解国語辞典では「五月晴れ」は「陰暦5月のさみだれの晴れ間」となっており,「さみだれ」は「[陰暦5月ごろに降る雨の意]梅雨の意の雅語的表現」となっています。とすれば,五月晴れとはまさしく「梅雨の合間の晴れのこと」です。

そういえば,「五月雨を 集めてはやし 最上川」なんて句も梅雨時だからなのでしょう。また,6月を「水無月」といいますが,これも梅雨明けの月だからということになります。陰暦5月1日は今月の27日です。それから梅雨がやってきます。韓国の気象庁は早々と来月19日に梅雨入り,梅雨明けは7月中旬と予想しています。

水無月,陰暦6月1日は来月の26日です。今年は閏7月(陰暦7月の後にもう1回7月がある)がありますから,6月末までは陰暦では例年より季節は少し手前にづれています。
[PR]

by gakis-room | 2006-05-24 23:45 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/3134103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2006-05-25 13:47
なんとなくその日その日を暑いとか寒いといって打ち過ごしているとこういう話がとても嬉しいです。なんだか”自覚”というか”けじめ”を感じて暮らしていけます。歳時記ってたいしたものですね。
Commented by gakis-room at 2006-05-26 04:00
手元に陰暦を併記した小さなカレンダーがあります。韓国製です。さまざまな記念日があります。ちなみに25日は「防災の日」となっています。なぜこの日なのかは知るよしもありません。
Commented by haruikuyoshi at 2006-05-26 22:45
こんばんは。
ここまで詳しく調べて頂いてありがとうございます。私の場合、ちょっと小耳に挟んだくらいでしたので勉強になりました。
Commented by gakis-room at 2006-05-27 09:11
いえいえ,こちらこそありがとうございました。おかげで,「五月晴れ」について正しく知ることができました。


<< 造花のような花      ささやかなツツジ >>