2006年 04月 12日
タンポポの群生を見ました
d0006690_6463063.jpg「近くの公園」は自宅から1分のところにありますが,私が「遠くの公園」と言っている公園は,自転車で30分ほどのところにあります。先日も行ってみました。桜だけでなく,ユキヤナギやレンギョウも満開でした。

遠くの公園にはとてつもなく広い「原っぱ」があります。「芝の広場」ではなく草原(くさはら)です。「原っぱ」という言葉は,最近ではほとんど死語になっていますから,私はこの場所がなんとなく気に入っています。

「原っぱ」ではいたるところにタンポポの群生がありました。私がブロクでタンポポを見つけるのが難しいと嘆いたのは3月10日でした。私が間違っていました。

奈良地方気象台のホームページに「生物季節観測」という項目があります。それによると今年のタンポポの開花は3月25日で,平年より6日,昨年より1日遅かったとのことです。

タンポポは3月の下旬に咲き始める草花でした。
[PR]

by gakis-room | 2006-04-12 06:48 | 花の手帳 | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/2956122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 大和オヤジのサイクリング.. at 2007-04-01 03:43
タイトル : 奈良地方気象台に標本桜を見た。
午後1時自宅出発。秋篠川沿いに平城京跡を目指す。 月曜のチャリ通帰りに見たコナミスポーツ前の桜。三分から五分と言ったところか?只、全般にはチラホラといった処。 平城中学の枝垂れ桜が綺麗に咲いていた。 鴻池運動公園を....... more
Commented at 2006-04-12 23:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 紅白の花を咲かせる桃の木      花びらの道 >>