2006年 04月 11日
花びらの道
d0006690_428529.jpgきょうは終日雨のようです。今週は雨模様の日が多く,これをテレビの気象情報では「菜種梅雨」と言っていました。菜の花の咲く頃の長雨のことを言うそうです。

春霖(しゅんりん)とも言うそうですが,こちらはピンときません。「菜種梅雨」は本州南岸に停滞する前線によってもたらされるもので,北日本では見られないとのことです。

昨日も午前中から夕刻まで雨でした。それで2日続きの黄砂もすっかり洗われて,6階からは遠くの景色までよく見えました。雨あがりの近くの公園に行ってみると,満開の後の雨ですから,桜の花びらの道ができていました。

秋の終わりに落ち葉の道を歩くのは何となく風情を感じて好きなのですが,花びらの道を歩くのはためらってしまいます。なぜなのでしょうか,私だけのことかもしれません。
[PR]

by gakis-room | 2006-04-11 04:35 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/2951548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< タンポポの群生を見ました      2日続きの黄砂 >>