2005年 04月 24日
紅玉
昨日,スーパーに行ったら紅玉が売られていました。紅玉は秋の終わりのものだとばかり思っていましたから,とてもうれしくなって2コ買いました。スーパーでは「調理用に」なんて書いてありました。アップルパイとか焼きリンゴに使うのでしょうか。

私の子供の頃は,リンゴと言えば紅玉と国光がほとんどでした。国光がどんな味であったかは覚えていませんが,サクサク感があったような気がします。紅玉の甘酸っぱさはよく覚えています。現在,いろんな種類のリンゴが店頭に並んでいますが,紅玉を見ることはほとんどありません。その分だけ私はリンゴを食べなくなりました。

昨日買い求めた紅玉は,とても懐かしい味でした。しかし,きゅっと引き締まった噛みごたえはありませんでした。きつと冷凍保存されていたものなのでしょう。季節はずれ,と言うよりも今では季節をなくした胡瓜,トマトですが,昔々畑でかじったあの味を今でも覚えています。
[PR]

by gakis-room | 2005-04-24 04:30 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/294493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 春の終わりに      韓国風冷や奴・2種 >>