2006年 04月 04日
1日の終わりに
d0006690_9552597.jpg近くの公園の桜も七分咲きくらいになりました。今週末くらいが満開のようです。

昨日,所用で午後から京都に行って来ましたが,夕刻には新しいダークスーツの若者が数多くいました。電車の中では,新年度の講義登録のためでしょうか,それらしい冊子を繰っている学生もいました。新年度の始まりです。

しかし,私には特別な区切りとなる日ではありません。夜,ふと思い立って近くの公園に行ってみました。何か目当てがあってのことではありません。強いていえば,春風に当たりたかっただけかもしれません。

だあれもいない夜の公園は当然のことですが,静かでした。桜を通して遠くに見えた月がきれいでした。新月から5日目,上弦の2日前の月です。風はそんなに寒いとは感じませんでした。春です。
[PR]

by gakis-room | 2006-04-04 10:26 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/2920763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 高麗さん at 2006-04-04 12:10 x
春宵の候になると私も、ついふらりと外にでたくなります。但し、私の場合は、貴方のような文学性は皆無です、そうです、”一寸一杯”です。  妻の顔色を覗いながら、昔の”悪童が夜遊び”に出る様です。制動を掛けてくれる人がいることを、半ば喜びつつ、昨晩もエスケイプ!大変失礼致しました。陳謝致します。
Commented by gakis-room at 2006-04-05 03:43
「高麗さん」さん,いつもコメントありがとうございます。“悪童の夜遊び”っていいですね。制動をかけてくれる人は私にはいませんが,私もしたくなりました。


<< 桜に遊ぶ鳥がいました      ネギ坊主 >>