2006年 03月 10日
タンポポ
d0006690_53161.jpgタンポポを見るのは久しぶりのことです。それだけ土とかけ離れた生活をしていたのかもしれません。

タンポポがこんなにもきれいな黄色であったことをあらためて知らされました。私が見たのは3カ所でしたが,いずれもまわりにタンポポはなく,Ⅰ輪だけが草の間から顔を出していました,

私のこどもの頃は,タンポポは珍しい草花ではありませんでした。もとより探してみる必要もありませんでした。時期が早すぎるのか,それとも環境の変化でしょうか。

環境の変化といえば,今ではあぜ道の多くはアスファルト化されています。遠い昔,小学校の帰りに「探検」と称してあぜ道を歩いて帰り,ズボンを泥だらけにして母に叱られたことを思い出します。その母も鬼籍の人となって2年になります。
[PR]

by gakis-room | 2006-03-10 05:35 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/2804942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 永田寿康議員は自らの言に従って...      うれしい中央日報の記事・WBC日韓戦 >>