2006年 02月 20日
カーリングを追いかける
15日,16日にカーリングを見た後,深夜に放送されたスウェーデン戦を除いて,カナダ戦,イギリス戦,イタリア戦と3試合を見ることになりました。日本代表は,「チーム青森」というそうで,これについては
http://www.jump.co.jp/bs-i/chojin/archive/025.html
で詳しく紹介されています。

きょうのイタリア戦の後,主将の小野寺選手がカメラに向かって「青森のみなさん,勝ちました」と嬉しそうに微笑んでいたのが印象的でした。しかし,チームの全員は北海道出身で,小野寺選手とサブリーダーの林選手は常呂(ところ)町の出身です。

常呂町で結成されたカーリングチーム「シムソンズ」は前回のソルトレイク大会に出場していますが,大会後解散します。「シムソンズ」のメンバーだつた小野寺,林の両選手を中心に青森で結成されたのが,「チーム青森」です。

きょう現在,「チーム青森」は4勝4敗の5位で,決勝トーナメント(上位4チーム)に進出するためには,明日のスイス戦(現在3位)に勝つこと,同時に現在4位のカナダが8位のデンマーク戦に負けるという条件が必要です。この場合でも4敗のチームのプレーオフということになります。

「チーム青森」の決勝トーナメント進出は難しそうですが,明日もまたカーリングを見ることになります。冬季オリンピックには10チームしか出場できませんから,この機会を逃したら,もうテレビでカーリングを見ることはないかもしれません。

なお,先の「シムソンズ」については,映画化され,この18日から全国公開されています。
[PR]

by gakis-room | 2006-02-20 23:30 | カーリング | Comments(0)


<< ぺ・ヨンジュンのサイン入り口紅...      開花した公園の梅 >>