2018年 01月 03日
観測史上,低いほうから13位の寒さでした,12月の気温
d0006690_14384382.jpg日差しが多く,雨が少なかった割には寒い12月でした。日照時間は12月としては観測史上8位でした。降水量は「いろいろある」とはなりませんでしたが,観測史上少ない方から20位でした。寒さと日差しの多さ・降水量との因果関係はないのでしょうが,ことのほか寒い12月でした。

【最高気温】
最高気温が奈良の寒さの下限である8.2度未満の日=「絶対的に寒い日」の6回は必ずしも多いとはいえません。しかし,平年を上回ったのは8回しかなく,月平均10.0度は,12月としては観測史上53位,低い方から13位です。11月に続いて2か月連続で平年以下でした。

【最低気温】
「冬日」の6回はむしろ少ない方です。また平年以下の日は17回でした。それにもかかわらず月平均は観測史上43位ですから,平年以下の日は「冬日」にならないまでもそれなりに低い気温だったことになります。

【12月のいろいろある】
[月として]
・日照時間の多さ 148.9時間 8位

[日として]
・24日 1時間降水量の多さ 10.0mm 9位

d0006690_14385889.jpg

[PR]

by gakis-room | 2018-01-03 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/26295200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 明日は「小寒」,寒の入りです      見ました、今年最大の満月です >>