2006年 01月 23日
身辺些事・小さな異変
この数年,いいえ,それ以上だと思います。私の生活サイクルについて,昨年の5月1日のブログに以下のように書きました。

「早寝早起きもこれまで通りです。夜9時前後には就寝して,朝3時か4時頃に目覚め,布団の中で朝刊を見ます。ひとしきりして,この間に作ったコーヒーを飲みながらパソコンに向かいます。メールとブログの書き込みのチェック,3紙の韓国紙の日本語版を読みます。こうして1日が始まります」

今年になって少し変わってきました。就寝が10時以降になりました。起床も5時〜6時になりました。これまで,朝刊は3時半過ぎには配達されてきましたが,なぜだか今年になってから5時半頃になりました。そして,朝食も変わりました。

朝食はこれまで,コーヒー,ジュースとヨーグルトだけでしたが,ヨーグルトがピザトーストに変わりました。私のピザトーストは,食パンにケチャップを塗り,その上にチーズ,タマネギとサラミソーセージのスライスを重ねて焼きます,そして,多めのタバスコ。

この小さな異変の理由はわかりません。「異様から世間の常態にすこし近づいた!」と娘は笑っていましたが,一つだけ困ったことがあります。これまでしてきた早朝に何かまとまったこと一つ,それができなくなりました。
[PR]

by gakis-room | 2006-01-23 09:41 | つれづれに | Comments(0)


<< 堀江社長の逮捕と小泉首相の手法      キャベツ(と鶏肉)を食べる >>