2017年 09月 11日
「近くの公園」は今
d0006690_12315533.jpg「近くの公園」の改修に伴う樹木の伐採は9月5日以降も続きました。しかし,それはほぼ池の東側に限定されました。

6日以降には,フジは伐採され,フジ棚も全て取り除かれました。フジ棚よりも北(左)の樹木ではチョウジガマズミとサルスベリがなくなりました。

他に2本の樹木がありましたが,花を付けませんでしたから私には名前は不明です。

d0006690_12321170.jpgフジ棚よりも南(右)ではシュロ,サツキの植え込み,白で底紅のムクゲ,レンギョウ,ウメ,ベニバナトキワマンサクなどがなくなりました。

手前の土が掘り返されたところは老齢のヤナギが取り除かれた跡です。

サクラは,本体がずっと以前に剪定されて,2本の枝だけを伸ばした八重の桜を除いて,伐採はありませんでした。

これ以上樹木の伐採ないのか,取りあえずの中断なのかはわかりませんが,現在は池の東側と西側のコンクリートを剥がす作業がきょうも続いています。

d0006690_12322869.jpg取り除かれた老齢のヤナギです。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-09-11 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/25582247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 初めての「避難準備高齢者等非難...      LS北見 ピョンチャン五輪へ,... >>