2017年 08月 19日
背丈は30〜40センチ,極矮性のヒマワリです
d0006690_15202462.jpg極矮性ヒマワリ キク科 ヒマワリ属

極矮性のヒマワリです。背丈は40〜50センチほどです。

ヒマワリには背丈が1.5~3メートル以上になる高性種,60~70センチの矮性種,30~50センチにしかならない極矮性種に大別されるようですから,これは極矮性種です。

これまでにも背丈の低いヒマワリを見たことはありましたが,これほどの低さは初めてです。上の白い部分はガードレールの下段です。あるいはプランターの高さとの比較からも低さがわかるかと思います。

この極矮性のヒマワリは「サカタのタネ」が創出した「サンタスティック クリアイエロー 」かも知れませんが,自信はありません。

d0006690_15141758.jpg花径は3センチほどてす。
[PR]

by gakis-room | 2017-08-19 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/25378396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2017-08-19 21:10 x
花の色だけ見ると「菊」!みたいです。
それにしても小さい!!
Commented by gakis-room at 2017-08-20 07:03
korimaさん,
卓上の一株の鉢植えでしたら,造花と間違うかも知れません。


<< 残暑お見舞い申し上げます      きょうは「猛暑の特異日」,そし... >>