2006年 01月 03日
2日・3日はテレビ漬け
いつのころからでしょうか,2日は箱根駅伝の往路と大学ラグビーの準決勝戦,3日は箱根駅伝の復路とライスボウルを見て夕方になってしまいます。

大学ラグビーは唯一の関西勢として残った同志社大が敗れ,18年連続の関東勢同士の決勝戦となり,とても残念でした。関西と関東の差はまだまだ大きいようです。ライスボウルも社会人のオービックが法政大に完勝。

箱根駅伝は,往路はめまぐるしく順位が入れ替わりましたが,順天堂大が1位,30秒遅れで5連覇を目指す駒沢大が2位。復路は順天堂大が8区の15キロまでは2位の駒沢大に2分30秒以上の差をつけて順天堂大の完勝かと思われましたが,ここから順天堂大の大ブレーキ。

その後,2転3転して,終わってみれば亜細亜大が初優勝,2位は山梨学院大,これは予選会を勝ち抜いて出場した大学としてははじめてこと。復路だけでは法政大がこれも初優勝。順天堂大の8区の選手もなんとかタスキを繋ぐことができ,また,今年は繰り上げ出発の茶色のタスキもなく,中央学院大(中央大ではない)の2選手が区間賞をとるなど,面白い12時間でした。

特番のバラエティ番組はほとんど見ませんでした。夜は2日がビデオ撮りした「トロイ」,「キング・アーサー」。そして今夜は「アレキサンダー」の歴史スペクタル,ともにビール付きです。
[PR]

by gakis-room | 2006-01-03 17:36 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/2471540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 冬の景色      何もない正月風景 >>