2017年 04月 19日
ある昼食会
d0006690_16341172.jpgある昼食会に参加しました。場所は京都,こぎれいな割烹料理店です。

昼食ですから,ランチタイム限定のコース料理,「まる重ね弁当」が世話役の見立てです。

三段重ねにかき揚げと赤だしで2,200円。昼は麺類とか粗飯で済ますことが多い私ですから,まあ,たまにはいいかといったところです。

三段であろうが二段であろうが,こういう重ねは開ける時が楽しみです。

d0006690_18581643.jpg一の重(左)  季節の八寸
二の重(手前) 京都肉のローストビーフ
三の重(奥)  手毬寿司

懐石料理の「八寸」とは,正式には八寸四方の杉のお盆を使い,酒の肴として,海のもの(生臭もの)と山のもの(精進もの)を合わせて出すことが決まりだそうですが,現在では少量の盛り合わせのことでしょうか。

エビ,真薯(しんじょ),ほうれん草,湯葉,三色団子…後は忘れましたが,量も私には適量で,美味しくいただきました。私には不似合いなちょっとした豊かな気分に浸った昼食でした。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-04-19 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< 「近くの公園」でアリアケスミレ...      オキザリス,パープルドレス >>